step2

宅配サービスの送料を最大限安くする方法!でお金を貯める!

投稿:2014/11/4 更新:2015/2/7 | TAG 
宅配 お金を貯める
Pocket
LINEで送る

最近は、インターネットやアプリケーションを通して、オークションを利用する方も多いようです。
安く最適な方法で品物を送ることのできる宅配サービスと裏技をご紹介します。

軽いのにかさばる荷物は「はこBOON」

さほど重くないのに大きくてかさばる荷物には、伊藤忠商事の宅配サービス「はこBOON」をオススメします。

この宅配サービス、送料で目安になるのは重さのみです。つまり、サイズが大きくても重量が軽ければ、安く利用することができるのです。
ちなみに同一県内であれば、494円から利用できます。Tポイントがたまったり使えたりするところも利用者にとってはうれしい部分です。
ヤマト運輸が発送を請け負っているということにも安心できます。
ただ、利用するためにはウェブ登録が必要です。

そして荷物をコンビ二に持っていく必要があります。また、時間指定はできますが日にち指定はできないのです。
もし荷物を急いで送りたい場合は、別の宅配サービスを利用することをオススメします。

郵便局の賢い活用法

宅配サービスを利用するとき、近くの郵便局で「ゆうパック」を利用している、という方も多いことでしょう。

同一県内なら610円から利用できるほか、日時指定にも細かく対応してくれます。重たい荷物を送る場合は、他社サービスに比べて優位性があることもメリットです。こちらはジュースや調味料など、瓶入り食材を送る場合などにオススメです。

ちなみに、「ゆうパック」には、料金から最大150円の値引きがあります。
自宅まで集荷に来てもらわずに、郵便局に自分から直接持ち込むだけで100円お得になります。

同一割引を利用する

さらに1年以内に同じ住所に送る場合は同一割引という制度で、前回送った伝票を持ち込むことによって50円の割引を受けることができるのです。
年に1度でも荷物のやり取りのある方への宅配には、知っておくと便利です。

小さな荷物なら「ゆうメール」

もっと小さな荷物で、例えば、本やCDやDVDを送りたいという時。

1冊なら定形外郵便やクロネコメール便でもよいのですが、2冊3冊となると重さや厚みでサイズや予算がオーバーしてしまいます。こんな場合は郵便局の「ゆうメール」があります。

郵便局の「ゆうメール」は、書籍やCDやDVDなど、印刷物や電磁的記録媒体を送るのに適したサービスです。
例えば、150グラム以下の書籍を定形外郵便で送ると205円かかりますが、「ゆうメール」なら180円ですみます。
1キログラム以下になると、定形外郵便は600円、ゆうメールなら350円で、250円の差が出るのです。

ゆうメールを利用する場合は、外装に「ゆうメール」と記す必要があり、中身が確認できるようにのぞき窓を設けなければいけないので、あらたまったラッピングが不要な相手や、親しい友人や家族などに送る時などにおススメです。

さらに小さな荷物なら「ミニレター」

さらに小さな荷物で、例えば、数枚の写真を送る時に定形郵便よりお得な方法として「ミニレター」の利用をオススメします。

この「ミニレター」は、郵便局で販売されている切手付きの封筒兼便箋です。
封筒の内側が便箋になっていて、はがきの3倍も書くスペースがあります。
そして、25グラムまでの重さであれば62円で発送できるので、定形郵便の82円とくらべて20円お得です。ミニレター自体の重さは、約5グラムです。Lサイズの写真の重さは、1枚だいたい2グラムなので、計算上は9枚まで同封できることになります。
ただし、25グラムを超えた場合は、定形外郵便の料金120円以上の適用となりますので、重さに注意が必要です。

レターセットを用意する手間もお金もかからないので、小まめに手紙を送る方にもオススメです。

まとめ

各サービスの強みを知っていれば、送料の設定に便利です。わずかな金額でも、安く利用できるとうれしいものです。
送る荷物に合った宅配サービスで賢く節約できそうです。

Facebook



Facebook





神戸 姫路 加古川 明石 ココロザシ ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法 空港ラウンジ.com OMIYA! オデ速!