step1

副業にオススメ!AmazonのFBAを使ってオークションより効率的に販売してみよう

投稿:2016/8/1 更新:2016/8/1 | TAG 
noimage
Pocket
LINEで送る

ネット副業でおすすめなのは、物販系が主になります。
ここで言う物販系というのは、せどりやオークションやネットショップや輸入・輸出となります。
この物販系で代表的なのがヤフオクやメルカリなどのオークションですが、今回はAmazonについて説明したいと思います。
Amazonがおすすめなのか、これから説明していきます。

オススメ理由1:商品ページを作る必要が無い

オークションで売る場合、商品ページを作る必要があります。
商品の写真を撮って、商品のタイトルを考えて、商品の説明文を考えないといけませんが、これが意外と大変で、適当に書いていては売れません。
シッカリと売りたいのであれば、売れる商品ページを作らないといけません。

一方、Amazonの場合は同じ商品であれば、すでに出品されている商品ページを使うことが出来るので、商品の写真を撮って、アクセスしてもらえる商品タイトルを考え、買ってもらえる商品説明を書く必要がありません。
これだけでも大きな手間が省けます。
商品ページを自分で作らないということはかなり楽で、特に初心者にとって売れる商品ページを使うことができるので、確実に稼ぐことができます。

オススメ理由2:手間がかからない

Amazonはオークションと比べると手間がかかりません。

オークションの場合、商品が売れたら、
・落札者とやり取り
・商品代金の入金を確認
・商品を梱包
・発送
と、様々なステップを踏まなければならず、かなりの負担になります。

例えば高い商品で利益率が高い商品なら頑張れるのですが、商品単価が安くあまり稼げない商品だと、手間ばかりかかるので、モチベーションが下がります。
しかも、そういった商品は数多く売らないと稼げないという薄利多売に陥ります。
本業でやっているのであればまだしも、副業でやる場合は時間も限られているので、割に合いませんね。

Amazonの在庫販売システムFBAをうまく使いこなそう

そこで、AmazonのFBAというサービスを使いましょう。
これはAmazonの倉庫に商品を送ってしまえば、後は商品が売れたらAmazonが商品代金を回収してAmazonが商品を発送してくれます。
Amazonに送るだけなので、手間がさほどかかりません。
これなら薄利多売もできるので、単価の安く利益率の低い商品でもできますし、なにより上記の手間がかかりませんので、副業でやる場合強い味方になります。

ただし、月額料金や手数料が掛かりますので、この辺は注意してください。

まとめ

Amazonはオークションよりも楽です。手数料が高いというデメリットがありますが、とにかく楽なので、初心者でも上級者でも本業でも副業でも稼ぎやすいです。

Facebook



Facebook





神戸 姫路 加古川 明石 ココロザシ ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法 空港ラウンジ.com OMIYA! オデ速!