地元はじめ海外のお土産をオークションサイトで高く売る方法

10年以上前からオークションに出品していますが、色々なものを出品していると、何が人気があり、不人気なのか分かるようになります。
オークション初心者の時は自宅にある古本や古着を出品していました。
ただ、思うように入札されず、オークション攻略法の書籍やネット記事などを読みあさり、写真撮影が大切だと聞いたらカメラを買い替えたり、興味を引くキャッチフレーズを考えたりもしていました。

思考錯誤をして多少は稼げるようになりましたが、それでも月に1000円も稼げない時もあったのでオークションで稼ぐのはやめようかと思っていました。

海外のおみやげ出品から気づいたオークションサイト攻略

しばらくして海外旅行に行ったお土産が余ってしまい、オークションに出品しました。

ロンドンに行った時にお土産屋で買ったぬいぐるみが付いた紅茶セットとフリマで買ったいかにもロンドンっ子らしいパンク風の皮ジャンです。

入札されるか不安はありましたが、500円でも落札されればいいかなという感じで、ぬいぐるみと紅茶セットは500円から、皮ジャンは1000円から設定しました。
ちなみにぬいぐるみと紅茶セットは約2000円程、皮ジャンは2500円程だったと思います。

意外ですが、ぬいぐるみと紅茶セットは10件以上の入札があり、すぐに2500円を超えていました。まさかこれだけ入札があるとは思っていなかったので少し驚きましたし、また、オークションで稼ぎたいと思うようになりました。

オークションサイトで売れるコンテンツを分析

オークションには同じ商品が数多く出品されているので似たような価格に設定していると選ばれにくいと思いますが、価格を下げすぎてしまいますと稼げませんから、私の場合、どんな商品が入札されやすいのか研究するようになりました。

お土産系は少々高くしても売れる!オークションは需要に対して供給が追いついていない

色々なオークションサイトの入札件数を参考にしたりもしましたが、ほとんどのオークションサイトでお土産は人気があることが分かりました。

やはり、旅行のお土産はそう簡単に手に入りませんし、今のようにそれほどお取り寄せサイトはなかったのもお土産が人気のある理由だったと思います。

ただ売るだけじゃダメ。自分で体験して長所・短所を知るべし。

友人や家族から頂いた生もの意外のお土産を出品して、ほとんど落札されました。時々、デパートの物産展に足を運び、珍しいお菓子を買ったり、世界のお土産ショップを利用したこともあります。

自分用にも買い、これは売れるというものを出品していました。
特に海外製の調味料や柔軟剤、スキンクリームなどは人気が高く、仕入れ値よりも多少高めに設定しても入札件数は多かったです。

このようなものを出品してから月に5000円~1万円は安定的に稼げるようになりました!

まとめ

希少性の高いものに絞って出品すれば、在庫がハケやすいです。
皆さんも地元のお土産が高く売れるか、ぜひ調べてみてくださいね!