ランサーズで無理のないタスクをこなして手堅くお金を稼ぐ!バイト感覚で始めてみよう!

最近よく聞くもののひとつにクラウドソーシングといった類いのものがあります。
以前、転職したはいいのですが毎月の収入が足りなくて、何か副業はできないかと思って辿り着いたのがクラウドソーシングだったのですが、最初は半信半疑で始めた感じでした。

ネットではもっと楽に美味しく稼げるとか、不労所得といった言葉に心が揺れますが、個人的に怪しいサイトには手を出したくない性格で、さらにどれが怪しいかもわからないので結局やっただけお金になる方法を選びました。

頑張っても採用されなければゼロ。クラウドソーシング選びは慎重に行おう

最初は某ポイントサイト関連のクラウドソーシングで稼げたのですが、日に日に募集項目が減っていきます。
スタートから数ヶ月は月に2万近く稼げたのが半年ぐらい経つとそれが3千円が精一杯の状況に。
募集自体は減る一方で、さらに競争が激しくなった分採用される確率も一気に落ちてしまいました。
クラウドソーシングをやったことがある方ならわかると思うのですが、せっかく投稿したのにしばらくして見てみると不採用になっている、それは時間の無駄でもあり精神的にやる気がなくなるのですね。
もうこの方法では収入は期待できないのかなと思い始めた時に見つけたのがランサーズでした。

承認率の高いランサーズは小遣い稼ぎにオススメ

ランサーズはよくできており、システムもそうですが、案件が豊富でそれが一番の魅力でしょうか。
しかもまじめに条件に添ってやる分に於いては100%とまでは言わなくてもかなり高い承認率です。

テーマは多岐に渡り、毎日何かしらこなせる内容があり、夜帰宅してから選ぶのがたいへんなほど募集数でした。
私の場合はブログネタなどのタスクのみで、高額なコンペやプロジェクトはやりませんが、時間を有効に使えるだけの数に絞れば丁度いいペースでした。
正直言えばパソコンのスキルが高ければコンペにもと思いますが、せいぜいネーミング程度の応募しかできませんので今はタスクのみです。

ファイナンス関連のテーマや恋愛などのネタが多いのもたまたま話題が合うので重宝しますし、好きなように書けてそれがお小遣いになるのですから楽です。
日中の本業で多少は疲れているのにその後他でアルバイトするのは大変ですし、好きな日だけやればいいのが最大のメリットです。

募集案件も日々増えている印象ですからネタが無くなる心配もしばらく無さそうです。
ランサーズはある程度計算を立てやすくて良いサイトだと思います。

ランサーズを活用することで生活費の支払いも補えました

そろそろ2年近くなりますが今は月に2万確保、多い月だとその倍ぐらい稼げることもあります。
先日はマンションの部屋の更新がありましたが、コツコツ貯めたランサーズ貯金で何とか支払いができました。

こういう時は本当に助かりますね。