仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

ライバルに差をつけよう!信用が前提のメルカリでたった2つのコツで月5万円を稼ぐテクニック!

私は今CMでも話題のメルカリというオークションサイトで出品して、月に5万円ほど稼いでいます。

売っているものは、中古のゲームソフトや洋服、財布や時計などの小物類で至って他の出品者さん変わりのないものを出品しています。
なぜこれほど、私がオークションサイトで稼げるのかというと出品の仕方にコツがあります。
今回はそのコツについて書いていきたいと思います。

稼ぐコツ1つ目:写真撮影には時間を掛けましょう

出品で一番重要とされているのがこのブログでも取り上げていますので皆さんご存知だとは思いますが、商品の写真の撮り方です。
商品をよく写すためには撮る時間にかなり時間をかけます。
どのように写せばいいのかというと簡単です。

あなたが自分の撮った写真を見たときに、購入したいと思える商品に写っているか見直してみましょう。

もし、自分がオークションに登録しているなら自分の出品している写真を見てみてください。

  • 商品の背景に余計なものは写っている
  • タンスや台所が写り込んでしまっている

個人的な意見ですが、私は絶対に商品以外のものは背景に写しません。

写真に写り込む背景からその出品者の方の生活が見えてしまい、清潔感がある商品にならないからです。

あなた自身が気にならなくても、気になる方は必ずいます。
その気になる方はきっとその商品を買うことにためらいがあるはずです。
そんな少数派の気持ちも考えながら購入してくれる人の幅を増やしていくのです。
その清潔感が完璧に写真に出せるようになったら、あとは商品の色によって背景を変えることです。

商品写真の撮り方に工夫を加えてみる

シルバーのリングや時計を出品するときには背景は黒っぽい色に変えてみたり、商品がゲームソフトなら下に気泡緩衝材、いわゆるプチプチを敷いて写真を撮ります。
ほんの少しの変化ですが、もし自分が購入する側だとしたら、配送時に梱包を丁寧にしてくれそうなイメージがあり、安心して購入できます。

こういった小さな出品者側の心遣いは、購入者側に無意識に感じさせることができるのです。
だからこそ、写真の中に自分の誠意を見せれるだけ見せた分、どんどん商品は必ず売れていきます。

稼ぐコツ2つ目:評価について

オークションサイトには評価というものがあり、出品者と購入者のお互いの取引の評価を良い・普通・悪いの三段階でつけることになっています。
その評価も出品者として稼ぐには重要なポイントとなります。

評価はそのあとの取引をするうえで重要な自分の指標です。
評価が悪くならないためにはどうするか?
信用を失わないことです。

信用は言葉にすると簡単ですが、実際に自分の中古品にお金を出していただいて購入してくださっているので、お客様として、常識ある言動が大切になってきます。

配送する際に、配達時間の希望を聞いたり、配送方法の確認をしたり、どの商品も中古品とは思えないほど丁寧に梱包したり、このような自分の行動が必ず良い評価につながるので、顔が見えないからと連絡を適当にしたりするのは厳禁だと思います。
連絡が取れない時間も私は購入していただいた方にはあらかじめ伝えます。
相手に不安を与えない行動を事前に行うことが信用に繋がるのです。

まとめ

以上の点が私がオークションサイトで稼ぐコツです。ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です