仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

出品簡単!Amazonマーケットプレイスで本をメインに不用品を売って稼いでみよう!

アマゾンでよく買い物をします。
個人的に一番よく買うのは書籍ですが、それ以外にもCD・楽器小物など音楽関係の商品、カメラ・録音機・ヘッドホンなどの家電製品、プリンターのインクなどの消耗品、ノートといった日用品に至るまでたいへん幅広い商品をアマゾンで購入しています。  
最初に利用したのは10年ほど前ですがその後も購入頻度は増え続けています。

Amazonマーケットプレイスへ出品することのメリット

このように自分自身がアマゾンのヘビーユーザーだったので、自然にある日、自分の家で眠っている不要品をマーケットプレイスに出品して売ってみようという考えが浮かんできました。
これまでに一番たくさん売ったのは書籍です。
自分の場合、ややマニアックな専門書を読むことが多く、かつ鉛筆で書き込みをしたりすることがよくあります。
本の保管や扱いもそれほど丁寧な方ではないので、見た目も結構ぼろぼろだったりします。
こういう状態の本を大手の古本屋さんに買い取ってもらっても、たいていの場合ろくな金額になりません。

しかし本の内容が専門的であればあるほど、数自体は少なくても潜在的なニーズは確かに存在しています。
実際マーケットプレイスに出品されている本が、定価の何倍ものプレミア価格で売られている例はぜんぜん珍しくありません。
こうした本を出品する際に気をつけたことがいくつかありますので気をつけてください。

中古でもクリーニングするなど清潔・綺麗さは保つこと

いくら中古品とはいえ発送前に最低限のクリーニングを行いました。
アルコールなどで少し磨くだけでだいぶ見た目の印象が変わります。

悪い状態あれば包み隠さず記載。下手に隠すと損するだけ!

本の状態について細かくチェックし、特に悪い点はすべて見つけだして説明欄に詳しく載せました。
ここで中途半端に嘘を書いたりすると決済後に悪い評価がつく可能性が高いので、やめた方がいいです。
悪い点をあえて事細かに伝えておくことでかえって信頼感を高められるでしょう。

親しい人に送るように丁寧に送りましょう

発送はできるだけすばやく、梱包はできるだけ丁寧に行いましょう。
雑に送ると壊れて届いてしまい、せっかく売れたのに評価が下がって全体的に売れなくなります。

まとめ

こうした基本的なことに気をつけるだけで、それなりのお金を稼ぐことができました。
時代の流れとしても、インターネットによるショッピングの市場は少なくとも今後しばらくの間、拡大し続けると考えて間違いないでしょう。
特別なスキルは全く必要ないので、興味を持った全ての方におすすめできるネットビジネスです。