仮想通貨Etherparty(FUEL)イーサパーティーとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

イーサパーティー

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

みなさん、生きてますか!!
ほぼ全ての取引所でほぼ全銘柄真っ赤ですが、
選りすぐりのコインを選んで投資した方は、含み益をしっかりと守りきっているはず。
優良通貨発見のお手伝いをできる記事になればいいなと思っています!
今回はEtherparty(FUEL)イーサパーティーです。
上昇傾向にはありますが、その実力からは物足りない様子。
燃料というその名の通り、どこで爆発しそうな期待銘柄です!

Etherparty(FUEL)イーサパーティーとは?

FUELは、Etherpartyというプラットフォーム上で動くERC-20準拠*のトークンです。
ちょっとだけ名前が似ているので、勘違いした方いるかもしれませんが、
イーサリアムのスマートコントラクト技術をベースに作られています。

*イーサリアム技術がベースとなっているコインのことをERC-20準拠のトークンと言います!

では、肝心のEtherparty(FUEL)は何をする通貨なのか。
実は上記したスマートコントラクト。
これを容易に普及させることができる通貨なのです。

Etherparty(FUEL)イーサパーティーのスマートコントラクトとは?

スマートコントラクトとは何でしょうか。
Smart Contract。なんとなく想像してみたのが正解だと思います。

まさに、Contract(契約)をSmart(簡易的)にする技術です。

通常、ウェブサイトを作るとき、書類を作成するとき、
大変な労力を使い作成しますよね。
昔はWix, wordpressも存在しませんでしたので、
コードがわからなければ、何も創ることができませんでした。

ですが、Etherparty(FUEL)のスマートコントラクト技術を使えば、
通常できないことが簡易的にできるようになるのです。

何かシステムを導入する際にも、
プログラミング知識等も不要になります。

Etherparty(FUEL)イーサパーティーβ版?

Etherparty(FUEL)は実用化へ向けてすでにβ版をリリースしています。

最新の情報を追っておきたい方はぜひチェックしておきましょう!

Etherparty(FUEL)イーサパーティーのチャートは?

Etherparty(FUEL)イーサパーティーの将来性は?

イーサリアムが上昇傾向にあること、また機能が実用的であること、
そしてβ版がすでにリリースされていることは、有利に働くと思います!

草コインっぽくなってしまいますが、
Etherpartyの略称はFUEL
「燃料です」

燃料を挿した炎のように爆上げするかもしれません。

Etherparty(FUEL)イーサパーティーはやめるべき?

これまで様々なことを述べてきましたが、重要なのは自分で見極めることです。
実用化へ向けて進んでいるコインだから、安全というわけではありません。

未だに草コインの一つです。
ですので、投資は長期保有を前提に、自らのリスクで行なってください。

ですが、私個人としては上記したように、
非常に実用的でポテンシャルのあるオススメのコインであると考えています。

正直いつ草コインと呼ばれなくなってもおかしくない。
そんな気がします。

Etherparty(FUEL)イーサパーティーはどこの取引所、販売所で買うの?

取引高が世界一位の取引所のBinance(バイナンス)をオススメしています。
Etherparty(FUEL)のほぼ全てがBinance(バイナンス)を通して行われています。残念ながら、Etherparty(FUEL)は国内取引所には上場していませんが、Binance(バイナンス)は日本語対応もしており、使い方も非常に簡単です。

最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所ですので、投資機会を失う前にぜひ口座開設をしてしまいましょう!!

最後に・・・
Etherparty(FUEL)はICOから堅実な上昇を続けてきた通貨で、長期的に成長が期待できます!

それぞれの価値観で、割高・割安というのはもちろんあるとは思いますが、 僕みたいな長期保有者にとっては正直そんなの大した金額差ではありません。 2年後・3年後に利益ベースで億入り人になる!と考えているならば、今すぐに買ってしまった方が良いでしょう。

Etherparty(FUEL)を購入して、爆益をあげるとともに、一緒に未来を創りませんか?

Binance(バイナンス)登録はこちら

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所