キラーアプリケーション

キラーアプリケーションとは、あるプラットフォーム(ハードウェアあるいはサービスなど)を普及させる程の魅力を持ったアプリケーションソフトウェアのこと。
例えば、フォトショップが生まれたとき、それを一番よく動かせるデバイスはマックだった
→Photoshopはマックのキラーアプリケーションになる。