Coincheck

2014年のサービス開始後からシンプルさと使いやすさが評判となり、今では日本国内で最大のビットコイン取引高を誇る取引所となっている。2017年に580億円相当のNEMコイン流出事件を受けて、セキュリティー面の脆弱さが露呈し、現在はマネックスグループの傘下に。2018年度中の仮想通貨取引事業者認定を目指す。