仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

Ripple(XRP)リップルが2020年東京五輪の公式通貨に?!

先週から急上昇中の仮想通貨Ripple(XRP)リップル

与沢翼さんの一押しコインとしても大変有名ですが、その話題性のみならず、実際に銀行による実用化がす進んでおり、今後、我々の日常生活の中でもRippleが普通に使われる日も近いのではないかと言われています。

そんなリップルに新しい動きがありました。
東京で開催される2020オリンピックにてリップル公式通貨として採用しようというのです。

みなさんご存知のように、
BitcoinはSatoshi Nakamotoという日本人によって最初に開発されたと言われています。
そんな日本で最初に仮想通貨を実用化すれば、日本経済においても、国際社会においても、非常に大きな一歩でしょう。

そんな夢のようなリップルの実用化に向け、署名活動が続けられています。
2017年12月にKen Takahashiさんによって、始められたこの署名活動

7500人を目標としている中、現在は、6995人が署名をしており、
このままいけば、達成は確実という状況です。

日本はキャッシュレス化がかなり遅れています。
リップルによって利便性を上げ、金融環境を向上させる。
2020年。日本は変わる時です。
変わらねばならぬのです。

ぜひRipple Holderのみなさんで応援しましょう!!
ネトビじ!としてもこの活動を最大限支援させていただきます!

詳細はこちら


The countdown to the Tokyo Olympics 2020 has begun!

While this global event presents great cultural and economic opportunities, hosting countries also face many challenges concerning infrastructure, transportation and payment systems.

As tourists stream into the country, demand for the local currency skyrockets, causing long lines at currency exchanges, as seen at past events like Beijing 2008 and Rio de Janeiro 2016. Confusing exchange rates and language barriers further complicate the problem.

We believe that the fast transaction times and security of Ripple Lab’s XRP cryptocurrency would be a great contribution towards solving this problem.

We thank you for your support!

Ken Takahashi

リップルをもっと知りたいという方はこちらから!
仮想通貨Ripple(XRP)リップルとは?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所