仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

【誰でもできる!】Webライターとしての仕事で簡単にお金を貯める!

一番お勧めしたいネットで稼げる方法は、Webライティングの仕事で稼ぐということです。
これならちまちまポイントサイトでクリックするより全然割が良くて、時給数百円のアルバイトと同じペースでネットで稼ぐことが出来ます。

必要なのはPCとネット環境だけです。
Webをつかって「ランサーズ」というサイトにアクセスし、会員になります。

会員は完全匿名でもいいし、身分証明を提出してより信頼度をあげてもかまいません。
ログインし後は仕事を受注しましょう。

まずはタスクという早い者勝ちの案件でライティングをします。最初は自由に書ける日記のような案件でいいでしょう。

慣れてきたらプロジェクトを受注

タスク案件に慣れたら次はプロジェクトを受注しましょう。
これも出ているプロジェクトに入札するだけなので簡単です。

いくつか案件をこなして評価を得たら、入札でも仕事が取れるようになります。
こちらは締め切りがあるので必ず時間は守りましょうね。

これであなたもフリーランスライターです。

日給8000円も!

私はこれで平均日給8000円を稼いでいます。

「ランサーズ」は手数料が20%と消費税8%が取られますので、8,000円稼いで手取りは5,925円です。
それでも1ヶ月続けると177.750円になりますので、OLとしての給料は非正規であれば手取り15万円がいいところですから、OLとして外に働きに行くよりも手取りで稼ぐことができる可能性があります!

それも朝9時から18時まで嫌な思いをしながら、です。

これでしっかりお金を貯めることができるでしょう!

非正規OLとWebライターどちらが良いか

今から就職しようと思っても、非正規がいいところです。税込み18万円で手取り15万円。
アルバイトをするなら時給800円で160時間働いて12万8000円。

どちらが良いのでしょうか。私は断然Webライターです。

簡単にWebライターになれますし、仕事をきらさないようにすればコンスタントに収入がありますし、フリーランスとはいえ立派なライターです。
フリーターとは全然違います。

年下の先輩に頭を下げる必要もないし、通勤もありません。起きてすぐにPCを起動して出勤です。
私はこのスタンスが一番気に入っています。

日給8000円稼げば17万7000円は稼げます。

外に働きに出るよりはよほど良いです。
今はブログメディアなどのコンテンツがWEBマーケティングでも注目されているので、なおさらWebライターにおける注目度は高いです!

まとめ

Webライターでがんがん稼いじゃいましょう!今はネットで仕事を見つけるのが賢いやり方です。
どうせ普段からタイピングをするなら儲かるほうがいいのではないでしょうか。