step2

クレジットカードを持つ・使うことのメリットとデメリットをまとめてみました

noimage
Pocket
LINEで送る

みなさんは買い物をするとき、現金で払いますか?
それともクレジットカード?
デビットカード?
Suica?
おサイフケータイ?

今では支払い方法の選択肢が増えて、悩んでしまいますよね。
迷われたら、断然クレジットカードをオススメします。

現金で払うなんて、ポイントもたまらないし、とてももったいないんですよ!

初心者でも持ちやすいクレジットカードについていくつかポイントをまとめましたので、これからクレジットカードを検討する人は是非参考にしてみて下さい。

よく行くお店のカードは持っていて損はしません!

普段行くスーパーや、コンビニ、ガソリンスタンドや百貨店。

大手なら自社のクレジットカードを作っているはずです。
そのカードで支払えば、お会計から5%オフや10%オフになることも!
家計の節約に助かりますね。

年会費無料のカードを選びましよう

カードによっては年会費が掛かるものがあります。
年会費を支払ってでもメリットのあるカードなら良いのですが、毎年1,000円や2,000円が自動で口座から引き落とされるので忘れがちになります。
メリットを感じない場合は、まずは年会費無料のカードを選んでみましょう。

インターネットで明細を確認しよう/h2>
今では紙の明細書の代わりに、ネットからカード会社のマイページにログインすれば、いつどこでいくら買い物したか全部記録として残っています。
操作方法も簡単なのが多く、細かく確認することができます。
残高照会やポイント照会もできるので、こまめにチェックしましょう。

ポイントを貯めて特典と交換しよう

クレジットカードで買い物し続けると、ポイントが貯まっていきます。
貯まったポイントは商品やギフト券に交換ができますのでお得ですね!
ただしカードによってはポイントの期限がありますので、貯まったら定期的に使うようにしましょう。

公共料金の支払いもカードで!

電気代やガス代、携帯代もカードで払えるところはカードで支払い、ポイントを貯めましょう。
最近は民間の生命保険なんかもカード払いが可能なところが増えています。

キャンペーンに応募しましょう!

ネットでマイページにログインすると、たくさんのキャンペーンのお知らせが目に入ります。
諸々条件はありますが、そのカードを持っているだけでエントリーできるものがほとんどです。
余談ですが、遊び感覚でエントリーして、忘れた頃に商品券が送られてきてびっくりした経験があります。

まとめ

いかがでしたか?
その他にも、ネット通販で買い物する時にも使えますし、カードによっては海外旅行保険など付随しているものもあるので、上手く使うと本当に便利です。

ちなみに私は普段よく行く西友とイオンのカード、ガソリン代が安くなるエネオスカード、ポイント利率が高いカインズカードと数種類を使いわけています。
それぞれにメリットがあり、その特徴を理解して使うことが大切です。

ただし!クレジットカードは財布と違ってお金が減っていくのが分かりづらいため、買い過ぎてしまう点もあります。

こまめにネットのマイページで明細をチェックすることをオススメします。
買い物一覧を見ると、こんなに使ったんだ、と実感することができますので、注意してくださいね!

クレジットカードを使うことに悩んでいる方の参考になれば幸いです。

Facebook



Facebook





神戸 姫路 加古川 明石 ココロザシ ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法 空港ラウンジ.com OMIYA! オデ速!