仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

メルカリでフリマアプリをデビューしてみよう!ヤフオクとの違い解説つき!

着ない洋服、買い替えで使わなくなった家電製品、贈り物で頂いた未開封の雑貨…。多くの方々の家庭には使用しない、言わば要らないモノがありますよね。地域によりますが、ゴミを捨ててもお金がかかるこのご時勢。捨てる前にちょっと待って下さい。
その要らないモノはお金を稼ぐ宝物になってくれかも知れません。
ヤフオクは以前から紹介しておりますので、今回はメルカリで売ってみましょう。

ヤフオクとの違い。メルカリでネット販売デビューしてみよう!

以前よりヤフオクなど個人でも販売可能なウェブサイトは知っていましたが、月額会費(¥462円/税別/2016年7月現在)のYahoo!プレミアムに登録が必要なのがネックです。
ネット販売初心者としては売れなきゃ損すると言う不安がありましたが、メルカリには会費はなく、売れた時に発生する手数料のみ。10%のわかりやすい設定もグッドです。私は試しに今は懐かしい記念テレカを出品してみることにしました。

メルカリの登録作業はカンタン

商品の登録は全てスマホから行えます。
他の出品者のページを参考にしましたが、業者らしい方以外はみなさんとてもシンプル。
写真は居間で撮影しました。
フローリングの床を背景にiphoneでパチリ。
他の出品者は、例えば洋服を壁にかけたりカーペットの上に置いて撮影されています。
自撮りのような着用画像もありますので、おそらくモノがわかればOKです。

話が逸れましたが、撮影した写真はiphoneデフォルトのアプリで、明るさを‘ライト’で調整しました。
スライダーを一度動かすだけで調整は終了。
そしてアプリを立ち上げ右下の「出品」ボタンを押します。
すると写真のアップが出来るようになりました。
ちなみに、この段階で撮影も可能です。

先ほど撮った4枚(上限)の写真を選択。並べ替えをしたらテキストでタイトル・本文を入力し、金額と発送便の種類・何日以内に発送できるかを指定するだけで全てが済みます。

こちらも他の出品者を参考にしました。同商品がメルカリにある場合はそれを、なければ検索をかけて売り方や相場を確認します。ただし、コピペやパクリはNGなので注意して下さい。その他含め、規約違反によりアカウント停止処分を受けることもあるそうですので…。

SNSのような「いいね」ボタンで評価が代わります

メルカリには商品ページに「いいね」ボタンがあります。
押せばリストに表示されるので、保留して購入を考えるのに便利。
出品者にとっては、いいねの数とボタンを押した人のニックネームが表示されるのがメリット。
数が多ければ人気商品と言うことです。しかし、今回の記念テレカは‘ゼロ’いいねでした。

何故かと言うと出品後、即売れたからです。
嬉しい!そうです、売れたらとても嬉しい!
この達成感もメルカリのいいところ。
即売れた理由ですが、販売価格を低く設定したからと思われます。
事前のネットリサーチにて同商品を発見。
探せばすぐに見つかり、商品数も多かったので弱気の価格設定ですが、これがよかったようです。
ヤフオクで入札のないものが多数ありました。
ちなみに、いいねが多くても売れない商品は相場より高すぎる可能性があるので検討してみましょう。

メルカリは入金管理も安心

メルカリは入金確認もしてくれるので、管理も楽々。
出荷をしたら購入者に通知を出し、取引相手をお互いに評価して完了です。
ぜひ皆さんもメルカリに挑戦してみてくださいね!