仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

【仮想通貨最新情報】世界最大のマイニング会社BitmainがIPO!

 

仮想通貨界にマイナスなニュースが続く中での、
ポジティブなビッグニュース!!

世界最大のマイニング会社であり、
中国のユニコーン企業であるBitmain社が香港証券取引所への上場を予定しています。
仮想通貨関連のIPOが実施されます!

上場に伴う資金調達額は、
衝撃の約180億ドル(約1兆9800億円)を目指しているそう。

もし、実行されれば、
数十兆円規模になったFacebook社のIPOよりも大きな資金調達額になります。

ちなみに、世界最大級のマイニング会社である、
Canaan Creative社とEbang Communication社の上場に続く形になっています。

それにしてもとんでもない金額ですね。
計画通り実行された場合、Bitmain社のプレIPOラウンドは10億ドル(約1100億円)に登り、気になるその評価額は150億ドル(約1兆6500万円)にまでなる予定です。

儲かる案件には抜け目なく、Tencent社やソフトバンクグループ、China National Gold Group(中国黄金集団)などがプレIPOラウンドに参加しており、
このまま上場にて、キャピタルゲイン+今後の決済プラットフォーム構築へ動き出します。

もちろん上場前ですので、株式の価格や出来高は公開されていませんが、投資銀行の推測によると、一般に取引される初年度の株価収益率は20倍と計算しています。
抽選で上場に絡めるとすれば、初年度で初期投資額が20倍にもなる金額です。

Bitmain社が運営するBTC.comは、世界最大のマイニングプールで、56万台以上のマシンで、およそ36000個のビットコインブロックの内の11200をマイニングしています。

そして、2番目の規模を誇るマイニングプールAntPoolは44万台以上のマシンで、ビットコインやアルトコインのマイニングを行なっています。

マイニングは収益性が高いだけではなく、
金融機能の発展に貢献するため、非常に社会的な効用も高いです。
確かに、電気を多く使用するというデメリットはあるものの、
開発を進め、環境に良いマイニング・金融のイノベーションを起こして欲しいですね。

実際の上場が楽しみです!

ーーービットコイン価格が下落し続け、少し笑顔になれるニュースが欲しい編集部より