仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨とは?ブロックチェーンとは?安心の技術を簡単に解説。

仮想通貨ビットコインってよく耳にしますよね?

そして、その仮想通貨、ビットコインにならんで最近よく耳にする用語がブロックチェーン

そのブロックチェーンとは一体何なのでしょうか?
難しそうに思えますが、できるだけわかりやすく解説したいと思います!

ブロックチェーンとは?

ブロックチェーンの説明をする前に、、、、

まずは仮想通貨ビットコインの話をします。

なんと、ビットコインは管理会社や管理者がいません。

お金のやりとりがあるのに管理者がいないとなると、心配なのは、、、

管理会社がないんだったら自分のお金を不正に使われるんじゃないか?

ノマド・若

データの改ざんや、情報流出など悪さをする人がでてこないか心配ですよね・・・。

このようなビットコインでの不正を防ぎ、安心して使えるための技術がブロックチェーンなのです。

んんん、、、!?まだ良くわからないですよね?

ノマド・若

ブロックチェーンは全世界の取引を記録するシステム

ブロックチェーンとは全世界で行われている「ビットコインの取引を記録しているシステム」のことです。

ビットコインは24時間365日全世界の人が利用しています。

ビットコインの売り手から買い手への取引記録は一定時間でまとめられ1つの塊(ブロック)をチェーンのようにつないでいくので、ブロックチェーンとよばれ、ビットコインが誕生した2009年からのデータが保存されているそうです。

ブロックチェーンは全世界みんなで監視!分散台帳型

今までの金融形態は「中央集権型」という仕組みが一般的でした。

身近なサービスをあげると、クレジットカード。

クレジットカードは、クレジットカード会社が私たちの取引を管理していますよね。
ブロックチェーンはそういったクレジットカード会社のような中央が管理する必要なく、ビットコインを利用している全世界の人それぞれが一緒のデータを閲覧でき、不正がないか見張ります。

これを分散型台帳の仕組みはP2Pと呼ばれています。

それぞれが管理できるってどーゆーこと!?分散型台帳って?

ノマド・若

MEMO
分散型台帳と言われてもピンとこないですよね。

たとえば、大勢のメンバーで共通の預金口座を作ったとします。

全員に共通の通帳が配られます。その通帳には過去から現在に至るまでのお金の取引が、どんどん記帳されていきます。

メンバーの1人Aさんが悪さをして、その通帳からお金を勝手に引き出して、自分の別口座に不正に入金しちゃったとしましょう!

その時、共通の通帳を持っているBさんは不正に気付きませんでしたが、Çさんが不正に気づき、Aさんの悪さはすぐにバレてしまいました!!


このように誰か一人で見張るのではなく、大勢でお互いがお互いを見張るのでデータの改ざんや不正が極めて起こりにくいのです。

 

従来のクレジットカードのような中央集権型であれば、このようにセキュリティを強化するために多大なコストがかかっています。
また代表で管理しているのでサーバーが壊れてしまいデータが消失ということも考えらるんです!

その点ブロックチェーンであれば、全世界のネットワークで管理するので誰かのパソコン1台に負担がかかるということもありませんし、データが消失してもすぐに他のサーバーから正しいデータを復活させることができるのです。

ブロックチェーンここまでのまとめ

  • ・皆で同じデータを共有しているため不正があってもすぐ分かる
    ・消失しない
    ・セキュリティコストがかからない

ブロックチェーンが全世界のみんなで不正がないか監視していることは分かったけど、
監視するなんて面倒な作業だれもしたがらないんじゃ?

ノマド・若

たしかに全世界のみんなで見張ると言っても、自分になんのトクにならないのにチェックする人なんてそうそういないですよね。

でも、ちゃんとやる気を起こさせるしくみが用意されているんです。

ブロックチェーンの不正を見つけた人にはご褒美が用意されている!?

ビットコインの取引はお互いに承認しあってはじめて成立します。
この承認は一般応募により誰でも参加できますが非常に複雑な計算が必要になってきます。

この作業をマイニングといい、10分ごとにレース形式でおこなわれています。
レースに参加している人たちをマイナー(発掘者)と言います。

この膨大な計算をしてくれた人に「お礼」として新規発行分のビットコインがもらえる仕組みになっています。

この仕組みのおかげで日々さまざまな場所でマイナーによる計算が行われ管理者がいなくともビットコインの安全は守られていいるのです。

ビットコインは人間の心理をうまく利用した新しい運営と言えるでしょう。

ブロックチェーンは現在最も安全にデータを守り、保管する方法として言われています。
政府機関や金融機関だけでなく世界中の大手企業もこぞって導入を進めている最新技術です。

今後わたしたちの身近なサービスもブロックチェーンによって大きく変わっていくでしょう。

こちらの記事も併せて読んでいただくと理解が深まります!
ビットコインとは?初心者向けに理解できるようカンタンに解説

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所