仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)仮想通貨取引所の口座開設の方法・登録・申し込み・新規・本人確認書類などについてまとめ

FCoin-Exchange(エフコイン-エクスチェンジ)仮想通貨取引所の口座開設の方法・登録・申し込み・新規・本人確認書類などについてまとめ

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。流行のオリジナルトークン「FT」の発行で取引手数料が実質無料は大きなメリット!FCoin Exchangeの動向、その使い方を解説します!

ノマド・若

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)の特徴

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)は、Huobiの最高技術責任者(CTO)、Zhang Jian氏が創設した仮想通貨取引所で、2018年4月にオープン、5月にベータ版が運用され、すでに大手ファンドから資金投入をうけており将来性が非常に期待できます。

また、世界大手の取引所のBinance(バイナンス)の24時間取引量を抜いて世界1位にもなりました。

今後にかなり期待できる仮想通貨取引所FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)のメリット・デメリットと登録方法をご紹介します。

設立 2018年5月21日
事業内容 取引所/先物取引
代表取締役 Zhang Jian
公式サイト https://www.fcoin.com/

公式Twitterもありますのでチェック必須!

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)が発行するトークンFT(Fcoin)とは

FT(FCoin Token)はFCoinによって発行された仮想通貨で、総発行枚数は10億枚。

それもそのはず、中国国内では共産党主導による仮想通貨への取り締まりが強く、
業務停止命令や、妨害行為などを危惧してのものでしょう。

中国が現在取り締まっているのは以下で、

    • 意思決定の参加: スマートコントラクトでの投票によりFT保有者は経営の意思決定に参加可能。株主みたいなものですね。
    • 所持することで収益分配:FCoinが上げた収益の80%が、FTの総発行枚数の51%に達するまで保有者に分配されます。
    • 投票権として利用可能:FCoinの委員会メンバーは定期的に入れ替えられ、選挙に参加することができます。役員会のようなものです。

FTの分配比率は以下の通り。

  • プライベートセール: 5%
  • 戦略的パートナーへの分配: 9%
  • 創設チームへの分配: 12%
  • FCoinファンドへの分配: 23%
  • コミュニティへの配当: 51%

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)の取り扱い仮想通貨一覧

2018年6月24日現在、FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)では下記12種類の通貨を取り扱っています。

また、将来的に取り扱う銘柄として下記も予定されています。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)を利用するメリット

FCoinの4つの特徴

FCoinが持つ4つの特徴を書いていきます。

  • オープンで透明性の高い取引所
  • コミュニティベースの取引所
  • 優れた取引システム
  • セキュリティ面の対策

オープンで透明性の高い取引所

FCoinは取引所自体が非常にオープンで透明性が高いことをウリとしています。
手数料収入をビットコイン価格でリアルタイムに集計、FT保有者にいくら還元したのかを開示しています。

左は1時間ごとに還元したトータルの金額および1時間ごとの100万FT保有時の還元金額。
右は当日の累計還元金額と、昨日の累計還元金額。
将来、資産状況および取引状況のデータもリアルタイム公開していく予定だそうです。

コミュニティベースの取引所である

FCoinは、世界初のブロックチェーン技術に依存した自律的なコミュニティベースの取引所を目指しており、すべてのFT保有者はスマートコントラクト技術を利用して経営の意思決定に投票することができるようです。
また、FCoinが得た収益の80%(残り20%は開発費・運営費)を、FTの総発行枚数の51%に達するまで保有者に分配しています。

優れた取引システム

FCoinの取引システムは1秒間に200万件もの高速かつ安定的な処理を実現、高度な有価証券取引所レベルのアルゴリズムを導入しており、GTT(Good ‘Til Time)、GTC(Good ‘Til Canceled)、FOK(Fill Or Kill)、IOC(Immediate Or Cancel)といった注文方法にも対応していくようです(現時点では使用不可)。

セキュリティ面の対策

FCoinは、95%の資産をコールドウォレット(インターネット上から切り離されたウォレット)にて管理しており、定期的な監査も実施しています。

コールドウォレット
コールドウォレットとは、秘密鍵をオフラインで管理するタイプの仮想通貨ウォレットのこと。
インターネットに繋がれたデバイスは、ハッキングのリスクが常に付きまとうため、
アプリウォレットなどと比べると格段にセキュリティの高まった仮想通貨の保管方法だと言える。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)は強力なベンチャーキャピタルからの出資を受けている

とても強力なVC(ベンチャーキャピタル)から出資を受けています。
アメリカのDHVC (Danhua Capital)、8 Decimal Capitalや中国のNode Capitalなど国家を問わず数多くのベンチャーキャピタルが投資、総資産は3500万ドル以上を保有しております。
これらのベンチャーキャピタルは本当に有望な投資先にしか出資しないことで有名なことからも、将来性が期待できます。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)はサーバー処理能力が非常に高い

取引高が多すぎるとサーバーがダウンして取引不能となる取引所はとても多く、日本の取引所も例外なく頻繁に落ちます。
さらに以前はBinance(バイナンス)ですらサーバーがダウンして取引ができないことがありました。

Fcoinは世界の大手取引所5社合計以上の取引高を処理したにもかかわらず、サーバーが落ちず、ほぼ安定した運営を行ったことからも技術力の高さがうかがいしれます。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)のデメリット・注意点

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)は上場通貨が少ない

現時点ではまだβ版のため上場通貨が非常に少なく、現在はまだ12銘柄しか取引ができません。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)はマイナーな通貨の上場が厳しい

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)の1日の取引量は15日間連続して100,000米ドル未満と設定されています。
時価総額が大きいメジャーな通貨ならカンタンにこの条件を満たせるのですが、ICO後に新規上場した通貨やマイナーな通貨はこの条件を満たすのは難しいでしょう。
そのため、有名どころや時価総額が大きい通貨しか上場できないので、通貨の取扱種類はBinanceOKEXには及ばないでしょう。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)は将来手数料返還キャンペーン終了される

全トークンの51%を払出後は手数変換キャンペーンが終了します
FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)のメリットが減ってしまうわけですね。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)に実際に登録してみよう

登録前に必要な物

下記2点あれば登録自体は可能ですので、事前に用意しましょう!

    • ご自分で用意された登録用 メールアドレス
    • FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)用のパスワード

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)の登録手順

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)にアクセスしましょう。

こちらからだと直接公式サイトへ飛べます↓

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)登録はこちら!

サイトは全て英語ですが、安心してご利用いただけます。

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)に情報を入力しよう

まずは画面に表示される「Sign up to FCoin」に下記を半角英数字で記入していきます。

  • Username…好きなニックネーム
  • Email…ご自身のメールアドレス
  • Password…ログインパスワード。8文字以上32文字までの英数字と@など記号を組み合わせましょう。忘れないよう注意!
  • Confirm…上記で設定したパスワードを再度入れます。
  • Referral…ネトビジ!の紹介コード。
  • I agree to the User Agreement and Privacy Policy…上記設定に問題なければチェックを入れます。
  • Sign UP…クリックで次画面へ

登録したメールアドレスに確認メールを送りました、という画面が表示されます。
もし届いてなければ、「Resend」を押しましょう。

登録したメールにFCoinからのメールが届きます。
「Verify your email address」をクリックして、このアドレスは自分のものだと通知しましょう。

下記のように知恵の輪?みたいなマークが表示されたら登録成功です!
その下の「Sing In」を押してログインしましょう。

EmailとPasswordを入力後、Sign Inをクリック。

入力にまちがいなければ、下記の画面になります。
これでFCoinの登録は完了です!

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)の二段階認証は必ず行おう

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)は、セキュリティーを強化しているとはいえ、仮想通貨取引所です。
仮想通貨は仮想であるため、ハッキング等により、盗まれてしまうリスクがありますので、必ず二段階認証は行いましょう。

画面右上、ニックネームをクリック、「Setteing」をクリック。

下記画面が表示されますので、右端の「Google Authenticator」の「Enable」をクリック。

下記に段階認証設定画面になりますので、アプリ「Google authenticator」でQRコードを読み取り、表示された6桁の数字コードを画面③に入力したら「Authentication」をクリック。

これで二段階認証は完了です。
お疲れ様でした!

おわりに

仮想通貨に興味を持って、これからどんどんチャレンジしていきたいと考えている方で、まだFCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)に登録していない方は今すぐ登録することをお勧めします!

FCoin Exchange(エフコイン エクスチェンジ)登録はこちら!

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所