仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨取引所のBitbank.cc(ビットバンク)の魅力と登録方法、メリット・デメリットを徹底解説

仮想通貨取引所のBitbank.cc(ビットバンク)の魅力と登録方法を徹底解説

仮想通貨取引所Bitbank.cc(ビットバンク)とは

Bitbank.cc(ビットバンク)は2014年に設立された仮想通貨取引所で、2017年9月末には金融庁で仮想通貨交換業者として正式に登録されました。

最近ではCMなどのメディアに露出しはじめてきましたが、実際は昔からビットコイン(BTC)、ブロックチェーンの総合ニュースメディア「BTCN」(@btcnews_jp)を自社運営したり、社内・国外問わずビットコイン関係者や多くの投資経験者がディスカッションを重ねているているだけあって、仮想通貨に対する知識量が豊富なベテランが集まる仮想通貨取引所です。

Bitbank.cc(ビットバンク)最大の特徴としては、取引を板で行っており、他仮想通貨取引所のように販売所と取引所の不透明な手数料・上乗せ料金がないことです。

このように仮想通貨を経験者目線として良いトコロを集めた取引所、仮想通貨取引所Bitbank.cc(ビットバンク)をのメリット・デメリットと登録方法を紹介します。

仮想通貨取引所Bitbank.cc(ビットバンク)を利用するメリット

Bitbank.cc(ビットバンク)は全仮想通貨の売買取引手数料が無料

2018年6月末までのキャンペーン限定ですが、なんと日本円でもビットコイン(BTC)でも全ての通貨の購入・売却手数料が無料(0%)です。
キャンペーン好評のため3月末までの期間が延長されたのでしょう。
他仮想通貨取引所の手数料がかさむことを考えると、Bitbank.cc(ビットバンク)を使わない手はありませんね!
特にリップルの手数料が無料なのは嬉しいことです。
リップルについてはコチラ

取り扱い仮想通貨 購入手数料 売却手数料 取引ペア
ビットコイン(BTC) 0% 0% JPY
イーサリアム(ETH) 0% 0% BTC
リップル(XRP) 0% 0% JPY
ライトコイン(LTC) 0% 0% BTC
モナコイン(MONA) 0% 0% JPY、BTC
ビットコインキャッシュ(BCH) 0% 0% JPY、BTC

スマホのインターフェースが優秀!使いやすい操作性

Bitbank.cc(ビットバンク)のスマホ画面は一般に向けても使いやすいようデザインが洗練されています。


モバイルユーザーが増えた昨今、スマホというデバイスのデザインを優先的に組み上げていく、かゆいところに手が届かせる先見はすばらしいです。

仮想通貨取引所Bitbank.cc(ビットバンク)はスマホアプリもリリース

2018年4月12日にiPhoneアプリがリリースされました。

bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

bitbank,Inc無料posted withアプリーチ

これでスマホからの操作がしやすくなりましたね。
iPhoneアプリで可能なのは以下の通り。
今後も機能改善・追加されていくことでしょう。

  • ビットコインやリップルを含む6種類の仮想通貨
  • (ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、モナーコイン、ビットコインキャッシュ)をiPhoneアプリから取引可能
  • 100種以上のテクニカル分析で本格的な相場分析が可能
  • チャートも取引も24時間365日リアルタイムで更新
  • オフラインのコールドウォレット採用。
  • マルチシグでハッキング対策も万全
  • 仮想通貨交換業登録済(第00004号)の事業者による運営

仮想通貨取引所Bitbank.cc(ビットバンク)はセキュリティ意識が高い

ビットコインセキュリティ専門の大手企業BitGoとも提携しているBitbank(ビットバンク)
はセキュリティ意識が高く、Multisig(マルチシグ)にも可能な限り対応、未対応の通貨に関しては順次に移行準備を進めているそうです。

また、顧客から預かっている仮想通貨の全てをコールドウォレット上で管理、ホットウォレットに入れているのは自社運用分のみと、セキュリティ意識を徹底しています。

ホットウォレットとコールドウォレットとは

ホットウォレットは常時インターネットに接続されて管理されているウォレットでサーバーから遠隔送金できるのに対し、コールドウォレットはペーパーウォレットなどインターネットから完全隔離されたウォレットをさしています。

レイアウトが洗練された操作しやすいインターフェース

比較的使いやすい画面操作で、チャート作図も豊富です。
通常こういった取引所は未経験者にとってとっつきにくい画面構造をしていますが、コインチェック並に使いやすい操作性を心がけてくれているのはありがたいですね。

アルトコインの指値注文が可能

Bitbank.cc(ビットバンク)では全5種類のアルトコインを指値注文することが可能です。
他仮想通貨取引所ではできない場合もあり、この点でも強みと言えるでしょう。

Bitbank.cc(ビットバンク)で可能な指値注文とは

株の売買でもよく目にする指値注文とは、自分が入手したい価格になったら購入するよう指示を出すことができる仕組です。

Bitbank(ビットバンク)なら、例えば1XRP=108円を現価格とした場合、指値に100円を入れておけば、100円以下になった時に自動で100円で買ってくれます。

画面に貼り付く必要がないので忙しいサラリーマンなどには向いているでしょう。

Bitbank.cc(ビットバンク)のデメリット・注意点

Bitbank.cc(ビットバンク)専用のアプリがない

ビットフライヤーやコインチェックのような専用のアプリケーションがありません。
機能性や形態性の観点では専用アプリには有利なため、アプリという点においてデメリットではあるもの、Bitbank(ビットバンク)はパソコンやスマホの画面からでも取引できるうえ、ユーザーのことを十分に考えた画面構成など、他の仮想通貨取引所にくらべて遜色はないでしょう。

※2018年4月12日追記
iPhoneのみですが、専用アプリがリリースされました!

bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

bitbank ビットコイン&リップル ウォレット

bitbank,Inc無料posted withアプリーチ

Bitbank.cc(ビットバンク)は取引量が少ない

コインチェック、ザイフ、ビットフライヤーとくらべると知名度が低いため、利用者の分母も少ないのでだけで、仮想通貨の取引性も比例するように少ないです。

例えば取引をしようと思った時、「買い手」もしくは「売り手」が見つからず、取引が成立しない場合があります。
他にも大口買い・大口売りの影響を受けやすく、他の仮想通貨取引所のレートとの乖離が起こりやすいです。
ただ知名度が上がるに連れ利用者も増えるので時間の問題と言えるでしょう。

Bitbank.cc(ビットバンク)の取り扱いできる仮想通貨が少ない

日本の仮想通貨取引所全般にいえますが、まだまだ取扱仮想通貨は少ないです。
Bitbank(ビットバンク)で取り扱っている仮想通貨は全6種類ですが、海外だと100種類越えたりと桁が違います。
そういった点ではBinance(バイナンス)がオススメです。

ネトビジのオススメ!
100種超えるアルトコインの仮想通貨取引所Binance(バイナンス)ついてはこちら

 

Bitbank.cc(ビットバンク)を実際に登録してみよう

登録事前に必要な物

下記3点あれば登録可能ですので、事前に用意しましょう!

    • ご自分で用意された登録用 メールアドレス
    • Bitbank.cc(ビットバンク)用のパスワード
    • 免許証またはパスポートなどの証明書写真

Bitbank.cc(ビットバンク)の口座登録は3ステップで完了

Bitbank.cc(ビットバンク)の口座登録自体は非常に簡単で下記3ステップで終了します。
パソコンや登録が苦手という人にも非常に親切ですね!

1.メールアドレス登録
2.送られてきたメールのURLをクリック
3.ログインパスワードを設定

それでは順に見ていきましょう。

Bitbank.cc(ビットバンク)にメールアドレスを登録する

Bitbank.cc(ビットバンク)にアクセスします。
下記2パターンのTOPが表示されますが、どちらでも問題ありません。
「メールアドレス」入力欄にアドレスを入れて登録しましょう。

Bitbank.cc(ビットバンク)からのメールを確認する

Bitbank.cc(ビットバンク)から下記内容のメールが届きますので、「URL」をクリックします。

Bitbank.cc(ビットバンク)にログインしよう

URLをクリックすると下記ログインページが表示されます。
「パスワード」「利用規約3箇所にチェック」を入れて、最後に「登録」を押しましょう。

下記チャート画面画面が表示されたらひとまず口座登録は完了です。

Bitbank.cc(ビットバンク)で取引をするなら本人確認と書類提出を済ませよう

Bitbank.cc(ビットバンク)の口座登録自体は簡潔にできますが、実際に取引を行うには「本人確認」「書類提出」が必要となりますので、早速トライしてみましょう。

本人登録を行う

Bitbank.cc(ビットバンク)のチャート画面右上「人物アイコン」をクリック後「登録情報」をクリックします。


下記のようにご自身の名前・住所を入力する画面になりますので正しく入力していきます。
もし内容に不備・誤りがあると正しく取引できませんので、注意しましょう。



すべて入力した後「次に進む」をクリックすると確認画面になりますので、「登録」を押すと「基本情報登録が完了しました」画面が表示されますので、続けて「本人確認書類のアップロードに進む」をクリック。


ご自身の身分証明書をアップしていきます。
なお運転免許証は表面・裏面どちらもアップしましょう。
問題なければ「アップロードする」をクリック。
内容に問題なければ完了画面が表示されます。
郵便で登録住所に「確認書類」が送られますので、書類を受け取れば取引ができるようになります。
以上でBitbank.cc(ビットバンク)の登録作業は完了です。

 

Bitbank.cc(ビットバンク)の二段階認証は行うべし

口座登録を済ませるだけでなく二段階認証設定も必ず行いましょう。
仮想通貨取引所は基本的に自己責任ですので、もし盗難などにあっても助けてくれるのは極稀です。
チャート画面右上「人物アイコン」をクリック後「セキュリティ」をクリックします。

「セキュリティ」設定画面が表示されますので二段階認証」の「設定」をクリック。

下記画面が表示されますので、認証アプリを利用して、QRコードを読み取りましょう。
Bitbank.cc(ビットバンク)の認証アプリは2種類ありますが、オススメは「Google Authenticator」です。

    • Google Authenticator
    • IIJ SmartKey


認証アプリを利用すれば確認コードが表示されますので、その確認コードを入力、「設定」クリックで二段階認証の設定は完了します。

 

おわりに

仮想通貨に興味を持って、これからどんどんチャレンジしていきたいと考えている方で、まだBitbank.cc(ビットバンク)に登録していない方は今すぐ登録することをお勧めします!

▼Bitbank.cc(ビットバンク)でビットコインを始める方は下記から登録!

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所