仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨Komodo(KMD)コモドとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。匿名性の高さとアトミックスワップが武器!?仮想通貨Komodo(KMD)コモドをネトビジ!で大解説。今後の業界予測も必見です!

ノマド・若

Komodo(KMD)コモドとは?

通貨名 Komodo
通貨略称 KMD
公開日 2017/02/06
時価総額 16,014,953,731円
時価総額ランキング 51
仮想通貨1単位辺りの値段 145円
現時点の発行量(供給量) 110177291 KMD
発行上限 KMD
公式サイト Komodo Official
オススメ取扱取引所 オススメ取引所はこちら

Komodo(KMD)コモドとはずばり、

匿名性が高いコインで、世界で初めてアトミックスワップを実装した仮想通貨です。

また分散型ICOプラットフォームを提供しているため、Komodoをプラットフォームとして利用することでICOを行えます。

加えて、Komodoは法定通貨のゲートウェイとしてKomodoのトークンと交換可能な法定通貨のペッグ通貨を発行可能です。

汎用性の高い通貨だなという印象を持たれた方も多いのではないでしょうか?

次項からはKomodo(KMD)コモドの特徴に迫っていきましょう!

Komodo(KMD)コモドの特徴は?

Komodo(KMD)コモドは匿名性が高い!

Komodo(KMD)コモドでは匿名性の高いトランザクション・匿名性の高くないトランザクションを選択することができます。

匿名性を高める手段としてはゼロ知識照明の考え方を基に作られたzk-SNARKSというプロトコルを利用しています。

これは同じく匿名通貨として知られるZcashにも採用されている技術です。

ゼロ知識証明とは?
ゼロ知識証明とは、ある人(証明者)が別のある人(承認者)に対して、与えられた情報が「真実である」ということ以外の情報を相手に与えずに、その情報が実際に「真実」であることを証明する手法のことです。

端的に言えば情報の中身を公開せずに知っていることを証明することです。

ではゼロ知識証明のイメージをつかむために、簡単な例をあげてみます。

ここに普通の赤りんごと青りんごがあります。どちらも色以外はすべて同一です。

そしてここに色盲の方をお呼びします。その方は色の判別ができないため二つのリンゴが同じものに見えています。

この状況であなたがこの2つのリンゴを見分けることができる(=正しい情報を保持している)ということを証明するにはどうすればいいでしょうか?

ゼロ知識証明の考え方を用いた正解は以下の通りになります。

まず色盲の方が両手に一つずつリンゴを持ってもらい、それを後ろに隠します。

次に色盲の方が片方のボールをとりだし、それをあなたに見せます。

そしてもう一度二つのリンゴを後ろに隠してまた片方のリンゴをあなたに見せ、最初に見せたリンゴと同一のものか否かを聞きます。

色盲の方はリンゴの色はわかりませんが、どっちのリンゴを見せているかは分かります。

もしあなたが二つのリンゴの区別がつかなければ、この施行を繰り返すことにより、

正答率は50%に限りなく近づいてきます。

もしこの50%の正答率の施行を10連続でクリアするとしたらその可能性は1/1024になるので、

10連続正解は非常に稀有なものになるため、

色盲の方はあなたが色を判別できることを信じることができます。

ゼロ知識証明の仕組みはまさにこれで、

相手に情報の中身を知らせずとも、自分の持っている情報が正しいことを証明します。

暗号通貨におけるゼロ知識証明は先ほどの色ではなく、

ハッシュと呼ばれるランダムな文字列の情報を用います。

証明者(判別者)は承認者(色盲)に対して、実際のハッシュの値を公開するのではなく、

ハッシュに関する知識の証明を行います。

具体的にはある規則を用いてもともとのハッシュの値を別の値に変換し、

そのハッシュ変更の規則は何か?ハッシュ変更後の値はいくつか?

という2つの質問のうち一つを証明者に問います。

元のハッシュ値を知っているならば、これは確実に正解を出すことができるため、

このような施行を繰り返すことで情報の正当性を確かめます。

zk-SNARKではこのゼロ知識証明を用いて、

取引におけるアドレスや送金額といったプライベートな情報を公開せずに取引の正当性を証明します。

ブロックチェーンの台帳上にはコインが送金されたという事実のみが記載され、

匿名性の高い送金が可能となるのです!!

Komodo(KMD)コモドはdPoWを採用!

Komodo(KMD)コモドのマイニングに用いられるアルゴリズムはdPoW(delayed Proof of Work)というもので、

Komodoはビットコインのハッシュレートを再利用します。

ざっくり言えば、ビットコインのブロックチェーンを用いてKomodoのブロックチェーンの認証を行うという仕組みです。

そのため、Komodoのブロックチェーンを改ざんしようとしても、

ビットコインそのもののブロックチェーンを書き換えなくてはならず、強固なセキュリティに守られているといえます。

またPoWで問題となっているマイニングに大量の電力を必要とすることなども、

dPoWによって解決しています。

Komodo(KMD)コモドはアトミックスワップを実装!

Komodoは中央集権型取引所を利用しないユーザ間の取引を可能にするアトミックスワップを実装しています。

アトミックスワップとは、取引所などの第三者を仲介せずに通貨の交換を行う技術です。

従来、仮想通貨取引を行う際にはbitFlyerやZaifなどといった取引所を介してユーザー間で取引を行っていたため、手数料が高かったです。

しかしアトミックスワップでは第三者を介さないため、手数料が低く

異なるブロックチェーン同士でのP2P取引が可能になります。

アトミックスワップが実装されている通貨は少ないため、Komodoには注目すべきでしょう。

Komodoがアトミックスワップを通じて交換できる通貨はビットコインキャッシュです。

今後もアトミックスワップ可能な通貨の種類は増えていくかもしれませんね。

Komodo(KMD)コモドはICOプラットフォームを提供!

Komodo(KMD)コモドでは、自身のプラットフォームを用いてICOをすることもできます。

イメージとしてはCOMSAにかなり近いですね。

実際にMonaizeというプロジェクトがKomodoのプラットフォームを用いてICOを行っています。

Komodo(KMD)コモドは法定通貨のゲートウェイでもある!

Komodo(KMD)コモド自身のトークンであるKMDは32種類の法定通貨と交換が可能です。

法定通貨のペッグ通貨を発行することで、それらを匿名で交換・譲渡できます。

Komodo(KMD)コモドのチャートは?

Komodo(KMD)コモドは2017年2月の上場時には1KMD=$0.14でした。

2018年1月の仮想通貨バブルの際は、その影響を受けて価格を1KMD=$10.57まで伸ばし、最高価格を記録しました。

その後は緩やかに下落し、2018年9月現在は1KMD=$1.1~1.6で推移しています。

Komodo(KMD)コモドの将来性は?

ネトビジ!としてはKomodoの将来性は長期的にはあると考えます。

特徴の項目で書いた通りKomodoは汎用的で様々な機能を持ちますが、

長期の将来性に関して特に重要である特徴は

匿名性の高さとアトミックスワップの実装でしょう。

仮想通貨に対して世間の方々が懐疑的に思っているのは、

まず仮想通貨の仕組みをよく知らないというところが大きいでしょうが、

仮想通貨取引所からの資産の盗難といったような、盗難事件やハッキング事件が多く報道されており、

悪いイメージが世間に流れてしまっている部分が大きいでしょう。

実際仮想通貨のことをよく知らなくても、

ネム流出事件やマウントゴックス事件の内容を知っている方は多いのではないでしょうか?

上記のような世間の人々が不安に思っている中央集権型取引所のカウンターパーティリスクは、

Komodoのアトミックスワップにより匿名性の高いピアトゥーピア取引によって軽減することができ、

世間の不安を払拭することができる技術であると言えるでしょう。

すでにKomodoはすでにビットコインキャッシュとのアトミックスワップを成功しているということなので、

今後の開発にも期待がかかります。

アトミックスワップに成功している通貨は未だ多くないため、

他の無数の通貨に比べてKomodoは先行していると言えます。

今後も先行者の競争優位性を維持することができれば、

価値を高めていく可能性は十分あるのではないでしょうか?

Komodo(KMD)コモドはどの取引所、販売所で買うの?

日本国内においてKomodo(KMD)コモドを取り扱っている取引所は、残念ながらありません。

Komodoは以下の海外取引所で購入可能です。

ネトビジ!としては取引数が多く日本語対応もしているBinanceの利用をお勧めしています。

まずは国内の取引所からビットコイン(BTC)やETH(イーサリアム)などを購入し、Binanceなどの海外の取引所に送金して、Komodoを購入する必要があります。

国内の取引所にはネトビジ!ではGMOコインの利用をお勧めしています!

GMOコインには売値と買値の価格差が少ない、あらゆる手数量が無料、アプリで簡単取引が可能といった多くのメリットがあります!

まだGMOコインを開設していない方はGMOコインのアカウントを開設しておきましょう!!

GMOコインの開設方法はこちらです!
最短1日で取引開始!GMOコイン登録方法・メリット・デメリット・手数料・セキュリティ・アプリまとめ

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所