仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

【仮想通貨最新情報】大統領が収賄疑惑?!ペトロ発行翌日に新通貨「Petro Gold」を発表

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。ベネズエラが暴れてますね。ペトロコインを発表した次の日にペトロゴールドを追加発表しました。結局大統領のお遊びなのか? 世界の最先端を行く国際通貨を確立するのか?きになる状況をネトビジ!で徹底解説!

ノマド・若

そもそもPetro(PTR)ペトロとは?


参照:Venezuela’s President Nicolas Maduro reads a document during the event launching the new Venezuelan cryptocurrency “Petro” in Caracas, Venezuela February 20, 2018. REUTERS/Marco Bello

石油に裏付けられた仮想通貨「Petro」導入発表のなんと翌日。2月21日水曜日に大統領ニコラス・マドゥロ大統領は、「Petro Gold」を発行すると発表しました。
ベネズエラを再興するパワフルな仮想通貨プロジェクトと言われていますが、現状どんな可能性があるのでしょうか・・・?

そもそもPetro(PTR)ペトロとは?

2018年2月20日ベネズエラ政府・ニコラス・マドゥロ大統領が、独自の仮想通貨「Petro」(ペトロ)を発行することを発表しました。
アメリカによる経済制裁の影響を回避するための試みのようで、仮想通貨による独自国際通貨の確立を目的とされているようです。
このPetroは石油を基軸にした通貨でして、
100倍などの予想できない値上がりや値下がりを抑制しようという流れの強いコインになっています。

仮想通貨Petro(PTR)ペトロとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説

そもそもPetro(PTR)ペトロの使用用途は?

  • 国際貿易の決済手段

国際貿易では通常ドル建てやユーロ建ての国際通貨を用いますが、
仮想通貨を使えば、わざわざドルに両替する必要はなくなります。
ブロックチェーンを組み合わせ、瞬時に送金も可能になるため、この分野では大変注目されています・

現実に、自動車部品をロシアから輸入するために利用されているそうです。

参考 Venezuela to Use the Petro to Buy Auto Parts from RussiaBitcoin.com
  • 国の財政維持

現在ベネズエラでは、国内のインフレ率2616%という衝撃的な経済に直面しています。
時間が進むにつれてベネズエラ通貨はどんどんと無価値になっていっている状況です。

また、代替通貨としてドルを用いておりましたが、
最近のトランプ氏の大統領令でそれすらも禁止になってしまいました。

では、何で支払いをするのか?
国内経済活動は破綻しないためにも、仮想通貨をはじめとする電子通貨での法定通貨代替が最も現実的であると言われています。
導入コストも比較的低く、仕組みによっては変動制も低い。
ペトロはそんな通貨の普及を目指しているようです。

  • 税金等の回収

税金を仮想通貨で徴収するのにはメリットデメリットがあります。
メリットは、誰からどれだけの税金を回収したのか、情報を完璧に特定することができること。
たとえば、日本の場合、マイナンバーカードと国家通貨を紐づけます。
そうすれば、誰がどれだけ稼ぎ、どれだけを貯蓄し、投資し、消費したのかの全てのデータを関連させて管理ができ、
国家の側から見るとメリットの多い通貨になっております。

デメリットは、個人の金融情報が全て国家にバレてしまうこと。
これでは人が国家を作るというよりは、国家が人を完全に管理している状態です。

節税などは非常に合理的な経済活動ですので、
そこまでは追って欲しくないですね。

参考 Venezuela “May” Charge for Exports in Oil-Backed Cryptocurrency PetroCCN

Petro Gold(PETROGOLD)ペトロゴールドとは?

ペトロは原油価格に裏付けられた仮想通貨ですが、
それをさらに超えるパワフルな仮想通貨としてペトロゴールドを発行したようです。
激しいインフレや、アメリカからの経済制裁を回避するため、ペトロと同じ目的で開発されたようです。

採用するプラットフォームや、プロトコルも決まっていないことから、
ICOによる資金調達目的だという意見が強く、非常に怪しい通貨です。
大統領の収賄疑惑も非常に広がっています。

Petro Gold(PETROGOLD)ペトロゴールドの特徴は?

金が紐づけられた通貨

a new digital currency called the Petro Gold or ‘Petro Oro,’ which will be backed by gold and other precious metals.
引用:Venezuela to Launch Second Cryptocurrency: ‘Petro Gold’

大統領にインタビューをしたTelesur社の記事には
以上のように語られています。

ペトロゴールド(またはペトロオロ)は、
金やその他の貴重なメタル類に裏付けられたコインです。

PetroとPetro Goldは何が違うのか?

通貨名 Petro PetroGold
略称 PTR 未定
開発環境 NEM NEMorEthereum?
ICO状況 Pre-sale終了 何もなし
資金調達 5336億円 0億円
目的 国の財政維持・国際貿易など

目的は同じものの、PetroGoldの存在価値がよくわかりません。
何も決まっていませんし、目的も同じとしていますが、
石油が裏付けされたPetroコインとどういった差をつけられるのか、正直不明です。

Petro Gold(PETROGOLD)ペトロゴールドの現状は?

Petro Goldのブロックチェーンは?

Petroコインのブロックチェーンはネムがベースとして採用されていますが、Petroコインは開発が発表されているにも関わらず、何も決まっていないようです。
記事によると、

it isn’t clear which blockchain the token is using, as different documents suggest it is either that of NEM or Ethereum.
引用:Venezuela Announces New ‘Petro Gold’ Cryptocurrency, One Day After Launching the Petro

と表記されています。

様々なレポートでネムか、イーサリアムにすべきであると提案しています。
提案しているだけで、全く決まってませんね笑

国家主導の詐欺?Petro闇の噂とは?

足してみてください。
99.5%です。笑

ICOのプレセールで788億円を集めたといっていますが、「うそ」との見方が大多数で、
そもそも仮想通貨プロジェクト自体が嘘だったのではないか、とも言われています。

また調達した788億円は大統領口座から一切動いていないようです。
国に還元されていないのです。
大統領が収賄するために偽のICOを実施し、ある程度の金額を荒稼ぎした。
そんな感じでしょう。

Petro Gold(PETROGOLD)ペトロゴールドの将来性は?

ネトビジ!としては将来性をあまり感じていません。
もし面白がって買うならば、Petroコインが良いでしょう。

ペトロゴールドはホワイトペーパーすら出ていないトークンですし、
ペトロで成功した大統領がもっと調達したいという思いで、突然発表してしまったという噂も絶えません。

しかし、国内からはこんな声が。

仮想通貨業界が盛り上がることは非常に大切です。
より一般化を進め、実用的に使えるようになると良いですね!

Petro Gold(PETROGOLD)ペトロゴールドはどうやって買うの?

現在は購入できません。
システムも何も決まっていない状態なので、待つしかないでしょう。

しかし、待って投資しても、
それが全て一瞬でゴミになってしまう可能性があります。

本当に何が正しい情報なのかはわかりませんが、
しっかりと見極めて自己責任で投資することをオススメします。

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所