仮想通貨取引所のCryptopia(クリプトピア) の魅力と登録方法、メリット・デメリットを徹底解説

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

Cryptopia(クリプトピア)とは

Cryptopia(クリプトピア)は2014年にニュージーランドに設立された仮想通貨取引所で、取扱通貨が約450種類と、これまで紹介させていただいた取引所の中ではダントツです。

なかには1円以下から購入もできる仮想通貨もありますが、その分詐欺コインも多く、見極めが必要なことから仮想通貨の上級者向けの取引所と言えるでしょう。

海外の取引所なので画面設計やサポートも英語が基本となりますので利用しづらいかもしれませんが、日本では取り扱ってない有望な仮想通貨をICO終了後上場をするためすぐ買えることから、穴場の取引所ともいえます。

そこでCryptopia(クリプトピア)をのメリット・デメリットと登録方法をご紹介します。

会社名 Cryptopia Limited
株式会社設立日 2014年
公式サイト https://www.cryptopia.co.nz/

また、公式TwitterやFacebookを設置しているので、最新トレンドを確認していきましょう。

Cryptopia(クリプトピア)を利用するメリット

Cryptopia(クリプトピア)はマイナーな仮想通貨を購入できる

上記でも少し触れましたが、Cryptopia(クリプトピア)は公開直後のアルトコインを積極的に採用しているため、お宝的な仮想通貨も含まれます。

実際10倍以上値上がりした仮想通貨もあって、ギャンブル的要素が大きい取引所でもありますが、しっかり海外の情報を仕入れ、値上がりしそうな仮想通貨を早めに購入するなど、速攻を求める方には向いています。

Cryptopia(クリプトピア)は手数料が安い

クリプトピア(CRYPTOPIA)の取引手数料はMaker、Taker(成行、指値)共に0.2%となります。
購入できればwalletにも追加され、画面右上のアイコンにメッセージが表示されます。

Cryptopia(クリプトピア)はサイト内であればビットコインでショッピングが可能

Cryptopia(クリプトピア)のサイト内であれば、ビットコインでショッピングが可能なのは大きなメリットでしょう。

面倒なクレジットカードの設定などを行わなくてもビットコインで支払い、購入したら海外発送を経由して日本に届きます。

Cryptopia(クリプトピア)は無料で仮想通貨がもらえる

Cryptopia(クリプトピア)はサイトで特定のアクションをした方に無料でコインがもらえるチャンスが用意されています。

チャットやトレード、チップや投票などさまざまなアクションに対してランダムで報酬が配られます。

報酬として配られる仮想通貨は少額ですが、BTC、DOGE、LTC、UNO、USDT、XMRなど毎日報酬を得るチャンスを使うほど得られます。

Cryptopia(クリプトピア)は本人確認が必要ない

Cryptopia(クリプトピア)は本人確認しなくても取引を行うこと可能です。
海外の取引所でパスポートを使用して本人確認をするのが不安な方にはおすすめの取引所でしょう。

ただし本人確認をしないと出金限度が1日5,000ドルまでなので、より大きい金額を一度に出金したい場合には、早めに本人確認を行った方がいいでしょう。

 

Cryptopia(クリプトピア)のデメリット・注意点

Cryptopia(クリプトピア)は大手取引所ではないのでセキュリティが不安

Cryptopia(クリプトピア)はアルトコインを多く取り扱っているので一見すれば大手の取引所と思われますが、インターネット上では、アカウントのハッキングや送金時のトラブルなどが報告されているため、セキュリティなどには不安が残ります。

Cryptopia(クリプトピア)は価値のない仮想通貨も含まれる

一見すると見慣れない仮想通貨だらけで、お宝の山に見えるCryptopia(クリプトピア)ですが、全く価値のない仮想通貨も含まれています。
このため、取り扱い仮想通貨の数は多いもの、気づけば価値のなくなった仮想通貨もありますので、真贋を見極めるよう気をつけていきましょう。

Cryptopia(クリプトピア)は日本語対応でない

Cryptopia(クリプトピア)は英語サイトのため、もし問題が起こってもサポートが英語のやり取りになりますが、正確さとスピードを求めるサポートとしては不安が残ります。

Cryptopia(クリプトピア)を実際に登録してみよう


登録事前に必要な物

下記3点あれば登録可能ですので、事前に用意しましょう!

    • ご自分で用意された登録用 メールアドレス
    • Cryptopia(クリプトピア)用のパスワード
    • 免許証またはパスポートなどの証明書写真

Cryptopia(クリプトピア)の口座登録は5分程度

Cryptopia(クリプトピア)の口座登録自体は5分程度とすぐ終了します。
本人確認の審査は時間がかかるため、仮想通貨チャンスを逃さないためにも、早めに開設しておきましょう。

それでは順に見ていきましょう!

Cryptopia(クリプトピア)にメールアドレスを登録する

Cryptopia(クリプトピア)にアクセスしましょう。
まずは画面右上「Register」をクリック。

「アカウント入力画面」になりますので、下記それぞれに入れていきます。

      • Username : ユーザーネームを入力
      • Email Address : メールアドレスを入力
      • Password : パスワードを入力
      • Confirm password : パスワードを再入力
      • Please choose a 4-8 digit PinCode : PIN(4〜8桁の好きな数字)コードを入力。
      • I agree to the Terms & conditions. : 利用規約にチェック
      • 私はロボットではありません : チェック
      • Register : ボタンをクリック


Registerを押して上記画面に切り替わればOKです。

Cryptopia(クリプトピア)からのメールを確認する

Cryptopia(クリプトピア)から確認メールが届きますので、「Verify My Email Address」をクリック。



下記画面が表示されたらOK。
「click here」をクリックしましょう。 

下記「ログイン」画面になりますので諸々設定していきましょう。 

  • Email Address : メールアドレスを入力
  • Password : パスワードを入力
  • 私はロボットではありません : チェック
  • Login : 上記すべて入力したらクリック

入力が終わると、二段階認証画面になります。

  • Please enter PIN code. : 設定した4〜8桁の数字をいれる
  • Verify : 上記すべて入力したらクリック

これで登録自体は完了ですが、設定自体は終わりではないので注意です!

Cryptopia(クリプトピア)にログインしたら二段階認証の設定を変更しよう

画面右上のアイコンをクリックすると、3項目並んで表示されますので「Setting」をクリック。

下記画面が表示されるので、「Security」をクリック、画面右に表示される「PinCode」
を入力して次に進みましょう。

右画面に様々な項目が表示されます。
上部中央の「Login TwoFactor」「Remove TwoFactor」をクリック。

「PinCode」の入力を求められますので再度入力、「Login TwoFactor」「Setup TwoFactor」クリックしましょう。

「Setup Login Two Factro Security画面になります。
これは「二段階設定」をどのようにするかの確認画面です。
多様な方法がありますが、ネトビジ!では「Google Authenticator」がオススメします。

「Google Authenticator」でQRコードを読み取り、表示される6桁の数字を「Verify Code」に入力します。
その後利用規約にチェック、「Submit」を押しましょう。

「Google Authenticator」はスマホが壊れたり紛失したりするとデータは復元することができません。
必ずQRコード下の数字は印刷したり紙などにメモしておきましょう。

「Login TwoFactor」のTypeが「Google Authenticator」に変わったらOKです!
これで二段階認証は完了です。

Cryptopia(クリプトピア)で本格的に取引をするなら本人確認と書類提出も済ませよう

Cryptopia(クリプトピア)で実際に取引を行うにはさらに「本人登録」「書類提出」が必要となります。

管理画面左の「Balances」をクリック、画面右の「daily limit」をクリックします。
次に「本人確認」画面になりますので、ローマ字で入力していきます。

  • Givename : 名を入力
  • Surname : 姓を入力
  • Birthday : 誕生日
  • Street address : 市町村以下の住所の詳細
  • City : 市町村
  • State : 都道府県
  • Country : 国
  • Phot of Idendification : 本人証明写真、審査に弾かれる場合がありますので、そのまま提出するのではなくペンツールなどで住所など漢字はローマ字で追記しましょう。
  • Phot holding Idendification : 本人証明写真を持った自撮りの写真
  • I accept to the Terms and Conditions : 利用規約にチェック
  • Submit : 全て入力したら送信クリック

「Submit」を押して上記画面に切り替わったら本人確認は終了です。
以上でCryptopia(クリプトピア)の基本的な登録作業は完了です。

おわりに

仮想通貨に興味を持って、これからどんどんチャレンジしていきたいと考えている方で、まだCryptopia(クリプトピア)に登録していない方は今すぐ登録することをお勧めします!

クリプトピアの登録はコチラからどうぞ!

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所