仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

仮想通貨Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドとは?

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、2017年11月12日にリリースされました。

基本的な仕組みは、Bitcoin(BTC)ビットコインとBitcoin Cash(BCH)ビットコインキャッシュが同じであるように、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドもBitcoin(BTC)ビットコインと同じです。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、一部の業者にマイニングが偏っているということを解決するためにBitcoin(BTC)ビットコインから分裂しました。
また、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドのマイニングアルゴリズムがEquihashというものに変わったことによって、規模の大きな投資でなくてもマイニングに参加できるようになりました。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、Bitcoin(BTC)ビットコインのスケーラビリティにBitcoin cash(BCH)ビットコインキャッシュが着目したように、ビジネスの問題点をBitcoin(BTC)ビットコインのマイニングに着目して改善することを目指したものです。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの強みは?

高い流動性がある

発行数は、Bitcoin(BTC)ビットコインから分裂したのでBitcoin(BTC)ビットコインと同じであり、Bitcoin(BTC)ビットコインを持っている人が保有しているBitcoin(BTC)ビットコインと同じものを持っています。
そのため、高い流動性があるので、決済に適しています。

非中央集権的なマイニングである

マイニング専用の機器のASICが、マイニングする際には使用できません。
そのため、マイニングのスピードをアップするために、莫大な資金をBitcoin(BTC)ビットコインのように使って多くのASICを買うことができません。
誰でも半導体のGPUを使用したマイニングは参加できるため、非中央集権的なマイニングです。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドのチャートは?

初めにBitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの価格が高騰したのは、取引が始まってすぐに全く考えないで多くの人が買ったためでしょう。
その後は、売り抜けが上場したすぐ後にあったことによって価格が低下しています。

価格が11月20日頃から上昇したのは、BittrexにBitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドが上場したことと、Bithumbという最大の韓国の取引所で上場予定にBitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドがなったことが影響しているのでしょう。
Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの価格は、2018年1月中旬で3万円弱になっています。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの特徴とは?

ASICboostが使用できない

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの場合は、ASICboostというBitcoin(BTC)ビットコインなどのマイニングに使われている技術が利用できません。
ASICboostというのは、簡単に言えば、「裏技」として中国のマイニンググループが使用しているものです。
ASICboostの技術を使用する方が、取引データの保存を普通に計算するより、効率が2割~3割良くなります。
そのため、ASICboost中国のマイニンググループが使っているものを使用できなくなることによって、マーケットシェアが分散させられます。

マイニングの難易度が下がる

Bitcoin(BTC)ビットコインのマイニングの場合は、現在2週間に1度難易度がコントロールされますが、高い難易度であれば、計算を多くしても、Bitcoin(BTC)ビットコインはわずかしかもらえません。
しかし、スーパーコンピューターのような大規模なものを使用してマイニングを効率良く行うグループが、マーケットのシェアを独り占めするようになります。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドでは、難易度を短い期間に変えて、高く難易度になりすぎないようにしています。
ちょっと技術的には難しい話になりますが、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドであればマイニングが個人でできる」と把握しておきましょう。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドへの投資はやめるべき?

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドへの投資はやめるべきかは、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの投資のデメリットについて検討することが必要です。

ここでは、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドのデメリットについてご紹介しましょう。

Bitcoin Goldビットコインゴールドのデメリットとしてはスケーラビリティ(拡張性)の問題があります。

スケーラビリティ問題は、Bitcoin(BTC)ビットコインなどの仮想通貨の多くで問題になっていて、細いパイプの中に、たくさんの物を入れ込もうとしているようなものです。多くのビットコイン取引データを細いパイプに入れたとしても、現段階でのブロック容量では、ビットコイン・ネットワークが効率的に捌ける範囲を制限してしまっているのです。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、Bitcoin(BTC)ビットコインとアルゴリズム以外は同じです。
そのため、取引が今後活発になると、承認されるまでに時間がかかる恐れがあります。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドの将来性は?

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、仮想通貨としてBitcoin(BTC)ビットコインから分裂したものです。

アルゴリズムがBitcoin(BTC)ビットコインとは違っており、ASICがマイニングに使用できなくなっています。
非中央集権的なマイニングはいいでしょうが、これからBitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドが流行れば、Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールド版のASICのようなものが出る可能性は大きいでしょう。

このようになれば、ビットコインに対してBitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは優位性が無くなるため、価値が無くなるかもしれません。

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドは、どこの取引所、販売所で買うの?

Bitcoin Gold(BTG)ビットコインゴールドが買えるおすすめの取引所は、海外の取引所です。

Bittrex
Bittrexは、最も世界で有名な一つの取引所です。
取引している仮想通貨の量は世界一です。
・Bitfinex
Bitfinexは、資本が香港の取引所で、レンディングサービスのP2Pのものも行っています。
なお、Bitcoin Goldビットコインゴールドを買うために海外の取引所を利用する場合は、送金方法などについても十分に確認しておきましょう。

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所