仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

ICO・仮想通貨Telegram(GRAM)テレグラムとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説

ICO・仮想通貨Telegram(GRAM)テレグラム

史上最大級の数百億円調達! 時価総額5千億円とも言われるバケモノ通貨テレグラムを徹底解説!

Telegram(GRAM)テレグラムとは?

テレグラムとは、ロシア最大のSNSであるVKを立ち上げた兄弟が立ち上げたメッセージツールで、
2億人の会員を抱えているそうです。
MAU(Monthly Active User)は脅威の3500万人。

現在はドイツのベルリンを本拠地に運営されている非営利団体だそうです。

GRAMはそのメッセージツール内のトークンとして使われるそうです。
イメージとしてはLINE POINTと同じような感覚ですね。
スタンプを購入する際に、クレジットカードを用いて、ポイントをゲットしますよね。

あれがブロックチェーンを利用した仮想通貨に置き替わります。

2億人のユーザーを抱えているSNSですので、
誰がどう考えても、大量の人が利用します。

だからこそ、これだけの注目があつまり、
時価総額も500000000000円(5000億円)以上と推定されているんですね。

Telegram(GRAM)テレグラムの特徴は?

Telegram最大の特徴は、
非営利団体が運営していること。
時価総額こそ高いものの、営利目的ではないんですね。
この点は、多くの仮想通貨と抜本的に異なります。
ですので、本当に叶えたい未来に向かって収益面で悩まされることなく、進むことができるそうです。

また、二つ目の特徴をあげるとすれば、
メッセージを暗号化されているということですね。

LINEもある程度、暗号化はされていると思いますが、外部からすぐにでもメッセージ内容が透けて見えてしまうという仕組みになっています。
それに比べてテレグラムは、様々な最先端技術を用い、外部の監視が及ばないようなシステムを創り上げています。
情報の管理や運用が問題になっていますが、まさに時代の流れを汲み取ったサービスになっています。

通貨の呼び方は、GRAMに決まったようですが、
先日までTONにするのか GRAMにするのか迷っていたそうです。
動画は、TONで作られてますね。

Telegram(GRAM)テレグラムの開発者は?

2億人以上のユーザーを抱えるまでに成長したテレグラムの創設者たちがGRAMICOも支えています。
金融の知識を持ちつつ、0→1ができる経営者ほど最強な人はいないですね。

実装が難しいと言われる仮想通貨で、唯一に近いほど、
ユーザーを獲得し、その使用用途も明確な通貨はありません。

誰がどう見ても、信用できる経営陣ですので、
この点はご心配なく。

Telegram(GRAM)テレグラムのロードマップは?


ICOで調達した資金をTONへの移行や、メッセンジャー内のボットの拡張に使用するようですね。
想像していた通りの流れで、全く違和感はありません!

獲得した資金をどのように使うかが焦点でしょう!

Telegram(GRAM)テレグラムの将来性は?

すでに圧倒的なユーザーを獲得していること、
通貨の使用用途が非常に明確なこと、
ICOを見事に成功させていることなどから、
ネトビジ!としては将来性があると判断します。

一メディアの意見ですので、参考程度にして頂きたいですが、
正直上がる気しかしません。

非営利団体として、利益追及だけでなく、
新時代を創るようなサービスを展開してほしいものです。

Telegram(GRAM)テレグラムはやめるべき?

機関投資家のみにしか販売しないと公言していたものの、
下記のサイトでは、個人も購入できるようになっています。

大型のICOだからこそ、詐欺もたくさん起きやすい、
そこを留意して投資いただければと思います。

また、似ているようなサービスで、KINというプロジェクトがあります。
3億人のユーザーを抱えているSNSで大変期待されていました。
しかし残念ながら蓋を開けてみると、
あまりスケールしておらず、大変なようです。

仮想通貨の値動きは時に過敏に起こります。
外的要因での変動も多発していますし、そのリスクは忘れないようにしておきましょう。

Telegram(GRAM)テレグラムはどの取引所、販売所で買うの?

現在はICO中ですので、取引所には上場していませんが、
もし上場した場合、価格上昇のインパクトは計り知れませんし、乗らない手はありません。
ぜひタイミングを逃さぬうちに様々な取引所を開設しておくのが良いでしょう。

その際に、ネトビジ!が一番オススメしているのが、取引高が世界一位のBinance(バイナンス)です。

最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所ですし、初の海外取引所に大変オススメです。

Telegram(GRAM)テレグラムのICOに参加して、共に億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所