SB101取引所Wallet+Cardとは?特徴は?仮想通貨投資の節税に役立つ?どこで入手するの?

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。節税に使える?!大きな声では言えないSB101取引所Wallet+Card。気になるサービスを紹介!

ノマド・若

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

SB101とは?

SB101は、Wallet+Card一体型のサービスです。
ビットコインをはじめとした仮想通貨をサービス内で両替、
それを専用クレジットカードを通じて、リアルの場で決済できるように整備しています。

Wallet 開設費 140 USD 【支払い方法:BTC/LTC】
年会費 無料
口座管理費/月 5 USD
カードチャージ手数料 3%+1.5 USD
カードチャージ上限 20,000USD
ATM出金利用条件及び手数料 2000 USD/日
ショッピング利用条件及び手数料 3000 USD/日
取り扱い通貨 BTC/LTC/ETH (XRP/BCH追加予定)
カードチャージの方法 USD
利用できるお店 国内外のUnionPay加盟店
カスタマーサービス 10:00-17:00【日本語・英語のみ】
カードお申し込み対象 18歳以上でWALLETを開設された方のみ対象

これを使うと、なんとビットコインをセブン銀行などのATMから日本円で出金できたり、ビットコインでコンビニ決済できたり、、、することができます!

そんな仮想通貨取引所取引所Wallet+Card 「SB101」
2018年5月現在は、日本・中国・韓国・台湾・タイの5ヵ国で展開しています。

仮想通貨が普及してきていながら、それを利用する場がなかなかないという状況を打破するサービスとして、
大変期待が高まっており、次々にグローバル展開を進めています。

SB101の特徴は?

世界168ヵ国2300万の銀聯カード加盟店にて利用できる

UnionPayは、VISA/Master/Amexなどの7大、クレジットカードブランドの一つとして認知されており、
そこでの決済が可能になります。

最近では、ビックカメラを筆頭に、
ビットコイン決済ができる店舗が少しずつ増えてきてはいますが、
未だ一般化していないのが現状です。

ですが、この取引所Wallet+Card「SB101」を利用すれば、
UnionPayが使えるほぼ全ての実店舗・オンラインで決済が行えるようになります。

このメリットは、決済だけに留まらず、
実際に現金が必要になった時、
その場で両替後、日本円やUSドル、ユーロなどでATMから引き出すことができます

ちなみに国内ATMでUnionPayが使えるのは、以下の銀行。

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • イーネット
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • SMBC信託銀行

という日本の銀行ほぼ全部ではないかと思ってしまうほど、
国内70000万台以上のATMで引き出しが可能です。

国内銀行への送金がないことから、
節税目的でも使われる予定で、
非常に注目が集まっています!!

運営会社の信頼性

世界最大級のオンラインカジノの運営もしているオンラインカジノソフトウェアの開発企業です。

カード発行によって仮想通貨取引所の口座を開設できる

カード発行により、仮想通貨をSB101内の取引所に保有することができます。
そのため、その取引所を経由して、
国内には出回らない優良銘柄への投資や、情報獲得に役立つとされています。

その取引所にどういったコインが上場されているのかは定かではありませんが、
口座は持っておいて損はないので、
気になるかたはチェックして見ましょう!

日本語対応

サイトでのご案内はもちろんのこと、
10:00-17:00【日本語・英語のみ】にて、チャットによるサポートが用意されているということです。

日本語のサポート体制が整う、
それだけ日本の仮想通貨マーケットはアツく、
狙い甲斐があるということですね。
面白いです。

世界最高レベルのセキュリティ

「運営会社による世界最高レベルのセキュリティでお客様の資産を守ります。」
とホームページにありますが、

SB101では顧客から預かった管理資産の95%以上をWebから切り離したハードウォレットにて保管をして行くそうで、
Coincheckの大量流出のような事件は起こり得ないと宣言しています。

coincheckの時はネットワークから技術的にハッキング可能なホットウォレットで管理していたために、
あの悲惨な事件が起こってしまいましたよね?

それはSB101には起こり得ません。

SB101はやめるべき?

節税・リアルでの仮想通貨決済など、
大変興味深いクレジットカードでしたが、ネトビジ!としては少し怖いという印象ですね。

うまい話ほど、注意すべきと言いますから、
まだ情報が少ないうちは、購入を先送りする方が明確な判断かと思われます。

節税のメリットに関しても、
税は利確の瞬間にかかりますので、
仮想通貨で持ち続ければ、問題ありません。

仮想通貨とは異なり、爆上げはしませんから
管理方法はゆっくりと考える方がいいような気がします。

SB101の入手方法は?

SB101は非常に大人気かつ希少なカードなため、
登録は紹介制です。

口座開設に必要なもの

  • 紹介者コード
  • 口座開設手数料 140 USD
  • 身分証明書など (プリベイトカード発行には必要)

とはいっても、実は公式ホームページに行くと、
紹介コード付きの登録フォーマットが用意されています。

実際に、登録フォームに飛んでみるとこんな感じ。
ここで登録し、ウォレットに140ドル分の口座開設料を振り込めば終了です!

円を経由せずとも、SB101を通してしまえば、
ドル・ユーロに両替し、現地で決済が可能ですので、
日本国には何も履歴が残らないまま節税をすることができますね!!!

気になる方はぜひお早めに登録してみてください!!

SB101登録はこちら!

P.S. SB101はアフィリエイトキャンペーンがある

アフィリエイトキャンペーンが実施されていますので、
仮想通貨メディアの方々にもオススメの案件になります!!

興味のある方いかがでしょうか!!

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所