仮想通貨ZCoin(XZC)ゼットコインとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。2016年のローンチから約90倍の上昇を見せているZCoin。どこまで伸びるのか!?仮想通貨ブログのネトビジ!が未来予測!

ノマド・若

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

 

ZCoin(XZC)ゼットコインとは?

通貨名 ZCoin
通貨略称 XZC
公開日  2016/10/07
時価総額 ¥16.22 B
時価総額ランキング 92(2018.4.15時点)
発行上限  21,400,000 XZC
公式サイト  ZCoin
 Twitter  ZCoin Twitter

ビットコインの抜け穴を補填する匿名性の高い通貨です。
匿名通貨といえば、Coincheckに上場しているZCashが有名ですが、
ZCoinも巷では非常に優良な通貨として有名ですよ!
その特徴を詳しく解説していきます!!

ZCoin(XZC)ゼットコインの特徴は?

ゼロコインプロトコルによる匿名性暗号通貨

誰もがしる世界最大の仮想通貨Bitcoin(BTC)ビットコインのブロックチェーンは、
非常に透明性が高く、全てのトランザクション履歴がブロックチェーンに記録されてしまっています。
そのため、実は誰でもネット上で​ビットコインアドレスを個人情報と結び付け、情報の追跡が可能なんですね。

ZCoinは透明性の高い通貨のプライバシー問題を解決しようと開発されたコインで、
その名の通り、匿名性の高い通貨になっています。

特に、ZCoinが話題となったのは、
ゼロコインプロトコルというプロトコルを使用していて、ゼロ知識証明により匿名性を担保しているそうです。

ゼロ知識証明とは?
暗号学において、ゼロ知識証明(ぜろちしきしょうめい、zero-knowledge proof)とは、ある人が他の人に、自分の持っている(通常、数学的な)命題が真であることを伝えるのに、真であること以外の何の知識も伝えることなく証明できるようなやりとりの手法である。引用:Wikipedia
参考

ゼロ知識証明とは?ZCash、Ethereumの基盤技術:情報の中身を相手に知らせずに、正しい情報を知っていることを伝える方法BlockChain Business Community

ハードフォーク後にZnodeを採用

Nodes are computers that host a full copy of Zcoin’s blockchain and help to verify the validity of transactions.

ZCoinは、取引の正当性を承認するマスターノードを採用しています。
1000XZCを担保として預けなければならない仕組みになっているため、
不正を働くリスクを最大限減らせるような構造になっています。

匿名性が高く、追跡も可能で、ノードによりリスクも減らしている仮想通貨。
なかなかの徹底ぶりで、とても好感を持てます。

参考

What is a Znode?ZCoin

ZCoin(XZC)ゼットコインとZcash(ZEC)ゼットキャッシュとの違いは?

Coincheckで購入可能な仮想通貨で、Zcash(ZEC)というコインがあります。
こちらも、Zcoin(XZC)と同じくゼロ知識証明により匿名性を高めている仮想通貨です。

ZCashは、送金元、送金先、送金額がわからない(取引の全てが匿名である)という点から、
匿名性という観点ではかなり評価されていますが、
ZCoinは、実は外部から送金額を確認できてしまいます。

匿名じゃないじゃないか!と言われる方いらっしゃると思いますが、
ZCoinは、そのおかげで外部からの攻撃の際に追跡が可能なため、セキュリティはZCoinのほうが高い数値が出ています。
開示すべき情報とすべきでない情報をきちんと区別することで、より高度な性能を得ている通貨なんですね。

非常に実用的です。

ZCoin(XZC)ゼットコインの開発者は?

ZCoin Founder&CEOのPoramin Insomは、なんと2014年時点で、
時価総額ランキング世界第4位の仮想通貨を開発していたそうで、その実用力は目を見張るものがあるかもしれません。

彼のLinkedinによると、
ZCoinを創業する前、Microsoftや、アクセンチュア、さらに日本の企業であるNTTにも参画したことがあるようです。
テクノロジストとして華やかな経歴で、とても期待できるCEOと言えるでしょう。

ZCoin(XZC)ゼットコインのチャートは?

2年間で約90倍。よくわからない草コインが淘汰されていっている中、一定以上の成長率を維持している点は非常に評価できます。

ZCoin(XZC)ゼットコインの将来性は?

IOSアプリがローンチ

さすが、バブルが起こる前からローンチしたプロジェクトで、しっかりと開発を進めています。
最近では、5日前ほどにZCoinウォレットのIOSアプリをローンチしたようで、一般消費者へのサービス拡大と、実用化へ動いています!

ロジャー・バーはZcashとZcoinの両方に投資

ビットコインエバンジェリストの「ロジャー・バー」は、匿名系仮想通貨「Zcash」はもちろんのこと、
Zcoinにも投資しています。
日本では、ZCashの方が圧倒的に知名度は高いですが、世界的に見れば同じくらいだとそうです!

MEMO
ロジャー・バー(Roger Ver) (1979年2月~)はセントクリストファー・ネイビスのビットコイン関連スタートアップのエンジェル投資家。以前はアメリカ合衆国の市民であり、シリコンバレーに住んでいた[1]。現在は日本に移住している。バーはビットコイン普及の著名な支援者であり、ビットコインを経済的自由権を促進する手段としている。引用:wikipedia

コインの価格自体も、90倍近い上昇をしており、
今後とも非常に楽しみな通過ですね!!

ZCoin(XZC)ゼットコインはやめるべき?

ネトビジ!としてやめるべきとは言いませんが、投資案件としてオススメもしません。

BTCは、2022年までに$250000を突破すると予想するアナリストもいますが、
実際のところ200万円のピークにもう一度戻ることすら正直考えにくい状況となっています。

ZCoinも同様に、草コインの域をとっくに超え、
成熟していますので、ネトビジ!をお読みの方々が求めるような数百倍の成長はしなそうです。

しかし、プロジェクトとしては非常に良いです。
安定的に運用したい方にはオススメですので、
ぜひ積極的に投資していきましょう!!

ZCoin(XZC)ゼットコインはどの取引所、販売所で買うの?

ネトビジ!では取引高が世界一位の取引所のBinance(バイナンス)をオススメしています。

最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所ですので、投資機会を失う前にぜひ口座開設をしてしまいましょう!!
ハッキングの恐怖に晒されたくない国内のCoinCheckユーザーのみなさんもこの機会に、海外へ進出してみるのはいかがでしょうか?

オススメする理由はもう一つ。

現在、ZCoin(XZC)ゼットコインのほとんどBinance(バイナンス)を経由して購入されています。
もし今後期待感が高まれば、Binance(バイナンス),Bitfinex, Bitflyerなどの大手取引所への上場も大いに考えられます。
その際に上場益が得られるよう、まずは口座開設からスタートしてみてはいかがでしょうか。

ZCoin(XZC)ゼットコインを購入して、共に億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所