仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨IoTeX(IOTX)アイオーテックスとは?仕組み・買い方・チャート・将来性・取引所まとめ

仮想通貨IoTeX(IOTX)アイオーテックスとは?仕組み・買い方・チャート・将来性・取引所まとめ

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。Wallet Investorsの価格予想にて、堂々の一位を獲得したコイン。1年後には1000%以上の伸びが確実視されているよう。そんな注目コインをネトビジ!で徹底解説していきます!

ノマド・若

IoTeX(IOTX)アイオーテックスとは?

通貨名 IoTeX
通貨略称 IOTX
公開日 2018/5/26
時価総額 2,520,802,440円
時価総額ランキング 196
仮想通貨1単位辺りの値段 1.89円
現時点の発行量(供給量) 1331040005 IOTX
発行上限 - IOTX
公式サイト IOTX Website
 Twitter IOTX Twitter
オススメ取扱取引所 オススメ取引所はこちら

IoTeX(IOTX)アイオーテックスは、IoT分野の課題を解決するために創られたブロックチェーンプロジェクトです。

IoTとは「Internet of Things」の略で、「あらゆるものをインターネットと繋げる」ということになります。

特徴は以下の4つほど!

  • ERC20トークン
  • プライバシー保護
  • 扱いやすさに配慮されたUIUX

最先端のIoT分野では、
その複雑性から、企業などが利用するためのキッカケとなるキラーアプリケーションと言われるソフトウェアが未だ存在しておりません。

IOTXはそんなIoTの導入のキッカケとなる次世代の「IoTアプリケーション」を開発しており、キラーアプリケーションになりうる仮想通貨プロジェクトということで、
業界から非常に多くの注目を集めています!

キラーアプリケーションとは、あるプラットフォーム(ハードウェアあるいはサービスなど)を普及させる程の魅力を持ったアプリケーションソフトウェアのこと。
Photoshopに対するMacbookのようなもの。フォトショップができたことによって、よりマックブックが普及したと言われている。
引用:Wikipedia

IoTeX(IOTX)アイオーテックスの特徴は?

ERC20トークン

IOTXも、様々な仮想通貨と同様、イーサリアムの規格である、ERC20(Ethereum Request for Comments: Token Standard #20)をベースとしています。技術的に統一された仕様をベースとすることで、いち早く開発が進み、コストに対して非常に大きな成果を産むことができます。

統一された規格
要するに、プラットフォームのようなもの。
アプリをダウンロードする際に、Google PlayやApple Storeを使うように、
ある程度統一された規格を使うことによって、開発をスピード感を持ってできるようになる。

プライバシー保護

IOTXはプライバシー保護を強化するために、ブロックチェーンの中にブロックチェーンを組み込み、完全に書き換え不可なネットワークを築いています。

IoTは非常に難解かつ複雑なネットワークです。
様々な電子機器とつながることが予測されるため、多くの個人情報がブロックチェーン上で管理されることになります。
エラーも非常に多く、もしハッキング等を受ければ、人間の命に関わることもでてきます。

IoT
Internet of Things(モノのインターネット)とはモノがインターネット経由で通信することを意味する。
例えば、スマートハウスや、グーグルエコーなど。また自動運転車もその一つ。

もしハッキングを受けた場合、自動運転車が暴走するなどの被害が起こる可能性があり、この分野セキュリティーやプライバシー問題が非常に問題になっている。

重大な問題を解決しうるプロジェクトとして、
とても重宝されていますし、今後の成長の可能性は十分です。

扱いやすさに配慮されたUIUX

上記でIoTに関して、非常に難解な構造であると述べました。
実際に、
「スマートエコーで目を覚まして、スマートミラーで着付けをして、スマートキッチンでご飯を作って、自動運転車で会社に行く〜」
なんてこと、構造的には何もわかりません。笑

そうです。
すでに人工知能は人間が理解できる範囲を超えており、
その扱いが非常に難しくなってきているのです。

そこにいち早く気づき、仕様を設計したのがこちらのIoTXプロジェクトです。

扱いやすさを第一に考えたUIUX。
それによって、開発者のIOTX利用がどんどんと進みそうですね!!

UIUX
UI:「ユーザーの目に触れる部分使用する部分」
UX:「ユーザーが実際に体験する部分」

IoTeX(IOTX)アイオーテックスのチャートは?

注目のIOTXですが、実際の値動きはどのようになっているのでしょうか?

仮想通貨トレンドが右肩さがり、Bitcoin(BTC)などの主要銘柄は概ね25-30%の下落を見せている中で、
IOTXは、なんと10数パーセントの下落で止まっています。
市場のトレンドにも負けない、通貨本来の強さを感じますね!

ちなみにですが、
WalletInvestors.comによると、
Binanceにて、2018年にもっとも成長可能性のあるコインだと言われています。
3カ月以内にも再度上昇トレンドに入ると言われており、
その前に投資を考えておくと、億入り人に近づけるでしょう!

ネトビジ!でもオススメコインとして紹介させていただいていますよ。
【2018年度版】仮想通貨オススメ投資銘柄ランキング(億り人を目指す初心者向け)まとめ

未だ口座解説の済んでいない方は、
こちらより登録してみてください!

Binance(バイナンス)登録はこちら

IoTeX(IOTX)アイオーテックスの将来性は?

IoT分野はまだまだ可能性に満ちており、未開拓な分野です。数年以内には、数兆円以上の産業になるとも言われています。

IoTとは簡単に言えば、
身の回りにある全てのもの(家具や車、家など)がインターネットと繋がることをさします。

最近はやりのスマートエコー。

朝呼びかければ、電気をつけ、カーテンをあけ、コーヒーを入れてくれるとも言いますよね?

そうして全ての家電や家具が繋がっていきます。

今まで手動でしか操作ができなかった物がインターネットにつながることで無限大の可能性を生み出すことが出来るでしょう。

その根幹の技術をになっていくのが、
そう、IoTeX(IOTX)アイオーテックスです。

Wallet Investorsの予測はこうした事実を元に作られています。

これからの成長が非常に楽しみです!

IoTeX(IOTX)アイオーテックスはやめるべき?

とはいっても、IoT分野は、アイオタ(IOTA)や、イーサリアムクラシック(ETC)が凌ぎを削っています。
どこが一番に頭角を表すのか、その競争も楽しみですね!

最後に・・・注目の理由

可能性しかないIOTXプロジェクト。
そのチームの優秀さに度肝を抜きます。

なんとインテル、facebook、Goolgeなどの企業が絡んでおり、開発をサポートしているということ。
超がつくほどの大企業からサポートを受け、人が流入し、次の世代を担うテクノロジーを創造している。

そんな挑戦的でかっこいいことはありません。

仮想通貨は長期プロジェクトですので、
ぜひ応援をするつもりで、投資をしてみてください!!

 

IoTeX(IOTX)アイオーテックスはどの取引所、販売所で買うの?

まずは国内の取引所からビットコイン(BTC)やETH(イーサリアム)などを購入し、Binance(バイナンス)などの海外の取引所に送金して、IoTeX(IOTX)アイオーテックスを購入する(正確には両替)必要があります。

国内の取引所にはネトビジ!ではGMOコインの利用をお勧めしています!

GMOコインには売値と買値の価格差が少ない、あらゆる手数量が無料、アプリで簡単取引が可能といった多くのメリットがあります!

まだGMOコインを開設していない方はGMOコインのアカウントを開設しておきましょう!!

GMOコインの開設方法はこちらです!

最短1日で取引開始!GMOコイン登録方法・メリット・デメリット・手数料・セキュリティ・アプリまとめ

Binance(バイナンス)も登録しておきましょう!
仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)の魅力と登録方法、メリット・デメリットを徹底解説

Binance(バイナンス)登録はこちら

 

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所