仮想通貨Dadi(DADI)ダディとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。
2018年1月29日にICOを終了し、現在はKuCoinやOKExに上場している優良銘柄です。クラウド分散型ウェブプラットフォーム?ブロックチェーン版Google?気になる疑問をネトビジ!で徹底解説していきます

ノマド・若

Dadi(DADI)ダディとは?

通貨名 Dadi
通貨略称 DADI
公開日 2018/2/20
時価総額 ¥2.29 B
時価総額ランキング 379 (2018/05/01時点)
発行上限 100,000,000 DADI
公式サイト DADI
 Twitter DADI Twitter

Dadi(DADI)で、ダディーと呼びます。
最新のイーサーリアムブロックチェーンを用いた「Decentralized Web Service」で、
日本語に訳すと分散型のクラウドウェブサービスと言われています。

と言うのも、最近個人情報の流出で問題になったfacebook、毎日のように使うGoogleのような、
巨大なテクノロジー企業は、間接的に我々の個人情報を用いて利益をあげているような状況です。
ほとんど独占だからこそ、個人情報を悪用したような事件も起きてしまうんですね。

そこで、登場したDADIは、ウェブプラットフォームを中央集権ではなく、
ユーザーがブロックチェーン上でそれぞれ管理する「分散型」でプラットフォームを構築すべきであると言うことを言っています。
管理者のいないGoogleを作ってしまうことで、個人情報を悪用されることなく、かつユーザーはプラットフォームから恩恵を得られる仕組みを作っていくといいます。
また、その注目の新興概念であるDADIはコンピューティングパワー、データベースストレージ、コンテンツ配信などの機能を提供する分散型グローバルクラウドサービスプラットフォームになっていくと公言しています。

以前にも、

仮想通貨Storj(STORJ)ストーレージとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

Storj(STORJ)ストーレージにてDropboxなどの
中央集権型のオンラインストーレージの問題点についてお話しさせていただきましたが、
データを中央集権的に管理する時代はすでに終わりを迎えています。

だからこそ、DADIは、
Googleのような巨大プラットフォームを分散型かつ、クラウドで創り上げ、
ブロックチェーンでウェブサービスをより安全に、効率よく利用できるような環境を整えていきたいんですね。

Dadi(DADI)ダディの特徴は?

ETHベースのプロジェクト

ETHをベースにすることで、開発が容易になり、
プロダクトをいち早く開発し、市場で試すことができるようになります。

IOSアプリを作るために、開発言語のSwiftを使うようなものですね。
イーサリアムによって、DADIも同じような恩恵を受けています。

分散型ウェブサービス

DADIでは、コンピューティングリソースの配信を規制する単一の権限はありません。
このプラットフォームは、集中型のクラウド構造ではなく、分散型自律組織(DAO)によって組織された費用対効果の高い フォグコンピューティングを使用して、支払いの必要性を排除します。Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloudなどのプライベートクラウドコンピューティングプラットフォーム用の最前線です。これにより、大規模な組織の独占が破られ、計算能力のバランスが人々に還元され、そのようなサービスのコストが大幅に削減されます。

ウェブを効率化

DADIプラットフォームの重要な利点は、費用対効果が高いことです
その分散アーキテクチャを利用することで、ユーザーは従来のクラウドプロバイダーに比べて90%以上節約することができるようです。

超有名企業がパートナーに

DADIはその注目度の高まりから、世界を代表する超有名企業とパートナー契約を結んでいます。

DADIの由来は?

<DADI>:
D>ecentralized (分散)
A>rchitecture (アーキテクチャ) for a
D>emocratic (民主的な)
I>nternet (インターネット)。民主的なインターネットのための分散アーキテクチャ。
のようです。

Dadi(DADI)ダディのパートナーは?

DADIはすでに、超となのつく多数企業とパートナーシップ契約をしており、
導入例もありますので、非常に実用化に近い仮想通貨プロジェクトの一つになります。

 Lifestyle.one


・企業名:Lifestyle.one
・本社:UK(イギリス)
・事業内容:GLAZIAという雑誌を出版している。サブスクモデルで販売
・ウェブサイト:https://graziadaily.co.uk/

 WHAT CAR?


・企業名:WHAT CAR?
・本社:UK(イギリス)
・事業内容:車のオンラインメディアを中心に、車の買取や、車のレビュー、新・中古車の販売、車を見つけるためのアドバイスや、レンタルカーサービスも行なっている。
・メモ:300-400万近くのアクセス。超大手メディア
・ウェブサイト:https://www.whatcar.com/

 MONOCLE


・企業名:MONOCLE
・本社:UK(イギリス)
・事業内容:経済や国際情勢などを掲載している出版社
・規模:8万1000部を販売、1万8000人読者がいる。東京やニューヨーク、香港、チューリッヒ、トロント、シンガポールにも拠点がある。
・ウェブサイト:https://monocle.com/

 EMPIRE


・企業名:Empire
・事業内容:世界最大の映画誌
・ウェブサイト:https://graziadaily.co.uk/

 Virgin Limited Edition


・企業名:Virgin Limited Edition
・事業内容:高級ホテル・旅行の販売
・規模:親会社Virginの社員は7万人
・ウェブサイト:http://www.virginlimitededition.com/en/

Dadi(DADI)ダディの開発者は?

Founder&CEOのJoseph Denneは、ブロックチェーンやディープラーニングなどあらゆる最新のテクノロジーに詳しい開発者として有名でありながら、多くの企業でマネジメント経験を積んできた敏腕経営者です。

その経営者Josephをフォローするのは、共同創業者のChristopher Mair、COOのPaul Kingsleyでしょう。
彼らも、CEO Josephと同様に、IT系企業で開発者という側面を持ちながらマネジメントをしてきた経験の持ち主で、十分期待できます!
ICOを成功したので、資金調達分でさらに開発チームを強化し、全速力で事業を創ってもらいたいものですね!

Dadi(DADI)ダディのチャートは?


まだまだ始まったばかりなので、
なんとも言えません。
何せ、ICO終了からまだ数ヶ月。状況を判断するにはは早すぎますね。

Dadi(DADI)ダディの将来性は?

Youtubeには多くの動画が載せられており、
非常に期待のプロジェクトであると、大変な期待を込めて投資している状況です。

また、カンファレンス等も盛んに行なっているようで、
開発の面だけではなく、ついにリアルな形で、営業をし始めたということですかね。

どこまで上昇するかはまだ不明確ですが、
これからが期待できるような通貨です!!

Dadi(DADI)ダディはやめるべき?

やめるべきは言い過ぎですね。
「大高騰につき爆買い必須!」や、「大暴落する?!」のような根拠のない記事が世の中に出回っておりますが、
ネトビジ!としてそんな安易な発言は致しません。

DADIは、実際にも大手企業を中心に提携を進めていますし、
実際にプロダクトをローンチ&成果を上げてきているプロジェクトです。

現在は若干値が下がってきている現状はありますが、まだまだこれからですので、
いまは状況を観察しとくのみに留めておくのが良いのではないでしょうか。

Dadi(DADI)ダディはどの取引所、販売所で買うの?

DADIは、現在、国内取引所には上場しておりませんが、
OKEx, KuCoin, HitBTCなどをはじめ、以下に記載されている多くの取引所に上場しています。

今年、1月にICOを終えたばかりですが、
即座に多数の取引所に上場し、注目を集めました。
もっとも最近だとKuCoinへの上場が話題ですね。

参考 DADI (DADI) gets listed on KuCoin! KuCoin.CO

そんなすでに成熟したように見えるDADIですが、
上記したように、ICO評価や、その後の事業開発状況を見ていると、未だ伸びがあるような雰囲気がしています。
投資家の間で、評価が高まれば、世界一位の取引所のBinance(バイナンス)への上場も見えて来ますし、
国内のBitflyerや、Zaif等への上場も可能性としては見えて来ます。

人それぞれ、割安、割高はあるとは思いますが、
上場益が得られるのは投資した方のみですので、興味のある方は、まず口座開設からスタートしてみてはいかがでしょうか。

Dadi(DADI)ダディを購入して、共に億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所