仮想通貨EthLend(LEND)レンドとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所

アコムやプロミスを仮想通貨で代替?手数料、審査料も安いレンディング通貨とは???

EthLend(LEND)レンドとは?

通貨名 ETHLend
通貨略称 LEND
公開日 2017/11/30
時価総額 ¥6.06 B
時価総額ランキング 156
発行上限 1,299,999,942 LEND
公式サイト LEND
 Twitter LEND Twitter

我々日本人は97%もの人が銀行口座を空け、それを経由して金融取引をしています。
毎回の送金に432円ほどかかったり、ATMに手数料を取られたり、
それを当たり前のことだと思っています。

ですが、日本の常識は世界の非常識だったりします。

現在はP2P取引
お金を貸したい人が借りたい人に融資する。
仲介者に手数料を取られることなく、融資を実行するP2P取引というものがホットなのです。

ただの仲介者が次々に淘汰されていく時代、
そのトップランナーをいく通貨がこのLENDだったりします。

EthLend(LEND)レンドの特徴は?


出典:公式ホームページ

ホームページ記載の特徴をまとめると以下の二点。
まず、LENDと言う名の通り、このプロジェクトは分散型の融資プラットフォームを構築しようというもので、
機関を間に挟むのではなく、個人間での取引に置き換え、手数料や速さをより効率的かつ合理的にしようとしています。

融資を受けられる

LENDはもともと、融資を気軽に受けられるようにする通貨として生まれたので、
この機能が自動的に付いています。
イーサリアム建で、お金を借りることができ、
先日、上場から半年後に6000イーサリアムの融資がされたそうです。

P2P取引

ロックチェーンの到来により、様々な業界で仲介人、中間職、卸などが次々に打倒されています。
金融に関しても、銀行の役目はなくなり、スタートアップの出現で、融資という言葉すらあまり聞かなくなっています。

それをついに個人間でできるようにしたのがLEND。
銀行よりも便利であることが確定すれば、相当ブロ儲けでしょうね。

EthLend(LEND)レンドの開発者は?

推進力、技術力の高い、CEO/COOなどの経営陣が集まり、
さらにアドバイザリーには、Bitcoin FoundationのFounderであるJon Matonisも参画しています。

EthLend(LEND)レンドのチャートは?


やはり期待の通貨ですので、少しずつ上昇しています。

仮想通貨はトレンドがありますから、
なかなか伸びないのは仕方がありません。

開発を進めながらゆったりと成長してほしいものです。

EthLend(LEND)レンドの将来性は?

着実に開発を進め、成長しています。
6000イーサリアムの融資を達成しています。

スケールするかしないか、はもうすぐ結果が出そうですね。
まだ判断するには時期尚早な気がします。

EthLend(LEND)レンドはやめるべき?

ネトビジ!として、やめるべきとは思えませんが、オススメもしません。

なんとも微妙な判断になってしまい、申し訳ありません。

ただ、仮想通貨による金融プロジェクトは世界中に多数存在し、
P2Pで仲介人を抜くような事業は飽和しかけています。

ローンチしているとはいえ、今だ6000イーサリアム規模。
世界の市場を取り切れているかといえば、そうではないのです。

EthLend(LEND)レンドはどの取引所、販売所で買うの?

ネトビジ!では取引高が世界一位の取引所のBinance(バイナンス)をオススメしています。
残念ながら、EthLend(LEND)レンドは国内取引所には上場していませんが、Binance(バイナンス)は日本語対応もしており、使い方も非常に簡単です。

最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所ですので、投資機会を失う前にぜひ口座開設をしてしまいましょう!!
ハッキングの恐怖に晒されたくない国内のCoinCheckユーザーのみなさんもこの機会に、海外へ進出してみるのはいかがでしょうか?

オススメする理由はもう一つ。

現在、EthLend(LEND)レンドのほとんどBinance(バイナンス)を経由して購入されています。
もし今後期待感が高まれば、Binance(バイナンス),Bitfinex, Bitflyerなどの大手取引所への上場も大いに考えられます。
その際に上場益が得られるよう、まずは口座開設からスタートしてみてはいかがでしょうか。

EthLend(LEND)レンドを購入して、共に億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所