仮想通貨NeoGas(GAS)ガスとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所



NeoGas(GAS)ガスとは?

通貨名 NeoGas
通貨略称 GAS
公開日 2017/7/6
時価総額 ¥39.87 B
時価総額ランキング 52
発行上限 100,000,000 GAS
公式サイト https://neo.org/
 Twitter https://twitter.com/neo_blockchain

NEOという通貨はご存知ですか?
2016年9月に$0.1の値をつけてから、最大で$162まで上昇した最強の通貨です。

$0.1→$162・・・
歴史に残る急騰の後、なにが起こったか。
ネットワークの維持が難しくなってきたんですね。

企業でも、何か商品がバズりすぎるとサーバーがダウンして、サービスが一時停止したりしますよね?

そのため、NEO開発チームは、「NEOを維持するシステムが必要だ」と判断し、
NEOGAS。
その名も「NEO」の「燃料」という意味でトークンを新たに発行し、
スマートコントラクトや手数料をこちらで補填し始めました。

そのおかげか、現在もNEOは順調に成長を遂げています。

もちろん、なぜこれまでNEOGASが注目されていて、大高騰をみせているのか、詳しくは後ほどお話ししますが、
構造上、NEOが上がれば、NEOGASは必ず上がる。そんな通貨になっています。

NEOをご存知の方向けに本記事を書いておりますので、
未だご存知でない方はまずはこちらを読んでみてください!!
仮想通貨neo(NEO)ネオとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

NeoGas(GAS)ガスの特徴は?

名称が変更された?!

もともと、NEOGASは、「Antshares」という名前で発行されていました。
しかし、名前のNEOへの関連度の低さから方針を変え、
NEOGAS。燃料として完全に定義したようです。

最近もLiskや、VENもリブランディングを行いましたが、
どちらも好材料として働いているようですね!

GAS生成の仕組み

GASはNEOの燃料通貨ですので、
NEOが発行されるのに伴ってGASも生成されます。

最初の年にGASの16%、
4年間でGASの52%
12年間でGASの80%が作成されると言われています。
約22年かけて約1億GASに到達するようです。

NEOも次々に発行されていますので、
それに伴って、どんどんと拡大していきそうですね!

GASはNEO保有者に自動付与される?

こんな風に、NEOの保有数や保有時間によって、GASが付与される仕組みになっています。
もちろん、GAS単体で上場しているので、ビットコインやイーサリアムで購入可能です!
ですが、特定の取引所でNEOを持っているだけで資産が増える。そんな最高なことはありません。

Binance(バイナンス)登録はこちら

登録しておいて損はないと思います!

NeoGas(GAS)ガスの開発者は?

中国版イーサリアムと揶揄されている有望通貨NEOを開発したメンバーが担っています!
世界からきた最強のエンジニア・セールス・ビズデブたちが揃っていることでしょう!

ちなみに、
最近ですが、こんなリリースもありました。

NEOが来春初の開発者会合開催、マイクロソフトと連携

詳しくはこちらに載っていますが、NEOの注目度の高さ、そして将来性から、
世界中のトップ人材がプロジェクトに相次いで参画しています。

これからがさらに楽しみになりますね!

NeoGas(GAS)ガスのチャートは?


燃料通貨でこれまでの爆上げはみたことがありません。
NEOネットワークを最大限用い、成長してほしいものです!

NeoGas(GAS)ガスの将来性は?

NEOGASはその通貨の性格上、NEOと同じ動きをすると言われています。
中国発のイーサリアム。

ついにマイクロソフトも動き始めたほどですし、
将来性は十分にあると考えています!

Steemitには、こんな記事も出始めています。
投資をお考えの方は、一度読んでみると良いでしょう!
(画像をクリックすると、記事へ飛べます)

NeoGas(GAS)ガスはやめるべき?

将来性はあっても、事業は中国国内で行なっているため、
国単位での規制にはもちろん引っかかってしまいます。

共産党が仮想通貨に対して、何か口を出したら・・・
問題は山積みです。
ですが、NEOの規模からして、正直問題ないでしょう。

これからまだまだ成長が見込める通貨ですので、
自己判断にはなりますが、気になる方は投資してみましょう!

NeoGas(GAS)ガスはどの取引所、販売所で買うの?

ネトビジ!では取引高が世界一位の取引所のBinance(バイナンス)をオススメしています。
残念ながら、NeoGas(GAS)ガスは国内取引所には上場していませんが、Binance(バイナンス)は日本語対応もしており、使い方も非常に簡単です。

最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所ですので、投資機会を失う前にぜひ口座開設をしてしまいましょう!!
ハッキングの恐怖に晒されたくない国内のCoinCheckユーザーのみなさんもこの機会に、海外へ進出してみるのはいかがでしょうか?

オススメする理由はもう2つ。

一つ目は・・・

現在、NeoGas(GAS)ガスは多くはBinance(バイナンス)経由で取引が行われています。
今後期待感が高まれば、Bitflyerなどのへの上場も大いに考えられます。

二つ目は・・・

実は2018年3月!(まさに今ですね!)に、
BinanceにてNEOを保有している方限定で、
NEOGASが自動付与される予定です!!

レインがやってきます!!

その際にしっかりと利益が得られるよう、まずは口座開設からスタートしてみてはいかがでしょうか。

爆益通貨NEOの燃料通貨です。正直まだまだ割安感は否めません。
自己判断ですが、NeoGas(GAS)ガスを購入して、共に億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

ネトビジのオススメ仮想通貨取引所