仮想通貨SHIELD(XSH)シールドとは?やめるべき?仕組み・買い方・チャート・将来性・オススメの取引所を解説。

12月1日から25日までの約1ヶ月で通貨の価格が約12900倍になったという爆益コインVERGE
1万円が1ヶ月で1.29億円*です笑
100万入れてたら、129億円です。
億入り人のレベルじゃないですね。爆益です。

実は、そのVERGE(XVG)ヴァージと関連した通貨が存在します。

それこそが、今回紹介するSHIELD (XSH)シールドという仮想通貨です!
とんでもない高騰が期待できるかもしれませんので、億入り人・自由億人を目指す人はしっかりとチェックしておきましょう!

仮想通貨SHIELD(XSH)シールドとは??

VERGE開発ソースから派生して、10月3日にローンチされました。

VERGEのハードフォークだと話題になっていましたが、VERGEのオープンソースを元に作られた通貨というのが正しい認識のようです。

 

SHIELD(XSH)シールドで何ができるの?

一言で言えば、SHIELDはほぼ全てのSNS上で決済を完了できる仕組みを作っています。
例えば、TwitterとMonappyを連携することで使えるtipmonaのようなものです。
モナコインホルダーは、Twitter上でMonappyによって一切の登録必要なく、モナコインを送ることができるのです。
こちらで解説をしてくれています。
しかし、どうでしょう?
Facebookでは同じようなP2P決済サービスは未だありません。

このようにすべてのSNSと連携し、この送金・支払いを可能にするシステムがSHIELDなのです。

仮想通貨を実店舗で普及することは非常に時間がかかりますので、ネットから決済手段として普及することは良い試みですね!!

SHIELD(XSH)シールドの特徴は?

公式発表のホワイトペーパー(日本語)によると

SHIELDの特徴は
・匿名性
・送金スピード
・量子コンピューター対策だそうです。



VERGEと基本的には同じですが、
特筆すべきは量子コンピューター対策という機能が追加されていること。
これについてより詳しく記述していきます

SHIELD(XSH)シールドの量子コンピューター対策とは??

(難しい概念のため、簡略化して記します。すでにご存知の方は、読み流してください)

まず、量子コンピューターとは・・・

従来のコンピューターは「0」「1」という2つの情報の組み合わせによって勝利していますが、量子コンピューターはその2値のn乗で情報を同時処理することが可能になります。

なぜ量子コンピューターを対策するのか・・・

それは、量子コンピューターを使えば、現在あるブロックチェーンベースの暗号技術を簡単に解くことができるからです。



もし、数年後、この史上最強の処理コンピューターが実現したら、ほぼすべての仮想通貨が吹っ飛びます。

しかし、何とそのSHIELDはそれすらも対策しているのです。
ロードマップには、2018年中に完成とあります。
http://shieldcurrency.com/Roadmap/
今後の開発が楽しみですね!

SHIELD(XSH)シールドのチャートは??

VERGEの高騰と連動し、12月はSHIELDも高騰していますが、
これは派生コインの期待感からでしょう。

SHIELD(XSH)シールドへの投資はやめるべき?

現在、SNSやスマートフォンを用いたほぼ全ての情報は何らかの形で、Google/Facebook/Amazonなどの巨大Tech企業に集められ、活用されています。
「利用者のプライバシーの担保」のために、送金記録を隠し、匿名性を守っているのは理解できますが、実際にそれが動くのか、は追って調査が必要です。
もし、そこに何らかのミスがあったら・・・大変な事態に陥る可能性も否定できません。

また、利用者のプライバシーは守れても、
「脱税やマネーロンダリング」などに使われてしまう恐れがあります。
最近、仮想通貨を禁じる国が現れましたが、もし裏の資金移動を危惧し、規制する国が現れたら、暴落する可能性もありますので、注意が必要です。

SHIELD(XSH)シールドの将来性は?

もし上記のすべての機能が完璧に開発されたら、これは非常に大きな社会変化が起こるでしょう。ネット上の決済が仮想通貨に置き換えられ、安全かつ安価に送金・支払いが可能になる。
仮想通貨による民主的な世界共通通貨の誕生も後押しできるかもしれません。

しかし、まだまだ開発途中ですので、数ヶ月以内などの短期的な飛躍は期待できません。草コインの1つです。
夢を買うイメージで、投資するのが正しい投資スタイルだと思います!

ちなみに、2018年早めにIOS, アンドロイド用のウォレットをローンチするようですので、またローンチされたらお知らせしますね!

SHIELD(XSH)シールドは、どこの取引所、販売所で買うの?

残念ながら、SHIELD(XSH)シールドは大手取引所に上場していません。
現在は
・Stocks.exchange
・Tradesatoshi
・coinsmarketsに上場しています。

小さな取引所なので、大金を置くことはお勧めできません。
すべて自己責任でお願いします。


しかしながら派生元となったVERGEは、Binance(バイナンス)に上場しています。

Binance(バイナンス)は日本語対応もしており、最近落ち着いてきたビットコインだけでなく、勢いのあるアルトコインに投資してみたいと思っている方にぴったりの取引所です。

VERGE(XVG)バージはICO時点で非常に期待されてきた通貨ですし、基本的に右肩上がりで上昇し続けています。
それぞれの価値観で、割高・割安というのはもちろんあるとは思いますが、
僕みたいな長期保有者にとっては正直そんなの大した金額差ではありません。

2年後・3年後に利益ベースで億入り人になる!と考えているならば、今すぐに買ってしまった方が良いでしょう。
VERGE(XVG)バージとSHIELD(XSH)シールドを購入して、爆益をあげるとともに、新たな仮想通貨世界の実現に向けて、一緒に挑戦しませんか??

Binance(バイナンス)登録はこちら