仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

仮想通貨Enjin Coin(ENJ)エンジンコインとは?買い方・チャート・取引所まとめ。

こんにちは。ノマド・若(ワーカー)です。ゲーミング業界大手、Enjinがついに動き出す!!巨大プラットフォームを目指す彼らが描く壮大な未来とは?

ノマド・若

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインとは?

通貨名 Enjin Coin
通貨略称 ENJ
公開日 2017/11/1
時価総額 ¥12.62 B
時価総額ランキング 143 (2018/05/01時点)
発行上限 1,000,000,000 ENJ
公式サイト ENJ
 Twitter ENJ Twitter

エンジン®は、オンライン上の最大のゲームコミュニティ作成プラットフォームです。
・ギルド、eSportsチーム、Minecraftサーバー、マルチゲーミングコミュニティ、Clans、ロールプレイグループ、ファンサイトなど25万のゲームコミュニティ
1,800万人の登録ゲーマー
・シンガポールに拠点を置き、2009年に設立
・1か月あたりのグローバルビュー数 ​60M
・コンテンツ管理システムとフォーラム作成者に焦点を当てたゲーム
・コミュニティストアのバーチャルグッズ販売で月額100万米ドル単位の取り引き
引用:Enjin Coin(ENJ)ホワイトペーパー

それにしても、
1800万人の登録があり、グローバルビューも60ミリオンを超えているゲーミングコミュニティーは非常に強力ですね。

何が強力かといえば、ゲーミングコミュニティーはお金が動きます。
猛烈なファンは特にその分野への投資額が高く、
ENJINも、グッズのみの売り上げで、月間で100万USD以上の取引があるといいます。

リアルにもバーチャルにも展開する
コミュニティーサービスのENJIN。

ブロックチェーンを用いて、次は何を仕掛けていくのか、
とても気になりますので、これからネトビジ!で解説していきます!

ゲーム好きは必見です!!

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインの特徴は?

ERC20プロトコル

ERC-20というのは、イーサリアムプラットフォーム上で開発された通貨の規格のことで、
20番目に決められたスペックのため、ERC20トークンと言われています。

イーサリアムのプラットフォームを利用することで、ブロックチェーンの安全性がある程度担保され、
通貨の信用度が増すと言われています。
またイーサリアムの技術をベースにスピード感を持って開発できるという風にも言われています。

ブロックチェーン上のバーチャル商品

バーチャル商品を制作、管理、配布、取引する分散化プラットフォームを創ることで、
ゲーム開発者とコンテンツ制作者に新しい機会や方法を提供していこうとしています。

コンテンツの制作者向けにも、
APIを公開することで、より簡単に、高クオリティなゲームを開発できるようにするということです。

APIとは?
APIとは「ソフトウェアの機能を共有すること」
ソフトウェアの一部をWEB上に公開することによって、誰でも外部から利用することができるようになります。
それによって、自分のソフトウェアに他のソフトウェアの機能を埋め込むことができるようになるので、アプリケーション同士で連携することが可能になるのです。今回の場合は、ゲームの一部機能を公開することで、より機能の多い高度なゲームが効率的に作れるようになります。

ゲーム業界向けSDKs

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインはゲーム業界のプラットフォームになりうる可能性を秘めています。
現在、ゲーム業界で、圧倒的な力を持つようなウォレットと支払いプラットフォームは存在していません。
Enjinがいち早く開発を進め、多言語対応のSDKsやその周辺システムを完全オープンソース化し、プラットフォームを築けば、
その後のスケールプランは無限大です。


出典:公式ホームページより、ウォレット例

SDKsとは?
ソフトウェア開発キット(ソフトウェアかいはつキット、英語: Software Development Kit、SDK)は一般に、特定のソフトウェアパッケージ、ソフトウェアフレームワーク、ハードウェアプラットフォーム、コンピュータシステム、ゲーム機、オペレーティングシステムなどのためのアプリケーションを作成するためにソフトウェア技術者が使用する開発ツールのセットを意味する
引用:wikipedia

不正や高額費用に対するソリューション

正規ルートで購入されたバーチャルアイテムの約7.5%は、詐欺にあってしまうという現状のようです。
ENJINはブロックチェーンを用い、取引を透明化、追跡可能とすることで、
その不正に対するソリューションを提供しようとしています。

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインの開発者は?

CEO&Creative Directorのマキシム・グラゴフ(Maxim ​Blagov)は、
シンガポール出身で、業界の最先端をいくクリエイティブです。

Maximが考えた構想やデザインを
CTOのウィテク・ラドムスキ(Witek ​Radomski)がエンジニアリングスキルをフルに活用して、形にしていくような体制を整えているそう。

デザイナーとエンジニアが共同創業すると、スキルの相互補完ができ、
非常に相性が良いと言われています。

今後、どのように展開していくのか、楽しみですね!

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインのチャートは?

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインの将来性は?

世界的に市場が右肩上がりで伸びている

ENJINホワイトペーパーによると、
世界のゲーム市場は、2017年に1,089億米ドル、2020年には1,285億米ドルに達するという爆発的な成長を遂げている最中だといいます。
2016年の成長率の58%は、アジア太平洋諸国という統計が出ている中で、
Enjin ​PTE ​LTDはシンガポールに本社を置き、中国、日本、韓国の市場をメインターゲットとし、展開しています。

間違いなく取りに行く市場は間違いないので、
勝ち馬に乗ったようなサービスであることはある程度言えるのではないでしょうか。

NRG Esportsと提携

世界最大手ゲーミングプラットフォームとパートナーシップ契約を締結

2018年3月20日に、
ENJコインが世界最大手ゲーミングプラットフォームのUnityとパートナーシップ契約をしたことが発表されました!

それを受けて、ENJの市場価格が高騰。
投資家へ向けてのアピールとなったのか、買いが進みました。

今後もこのように、
開発が進めば、取引市場も反応します。
非常に良いプロジェクトなので、気を抜かず開発に励んで欲しいものです。

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインはやめるべき?

実績のある会社ですので、正直やめるべきという事柄は見つかりません。
どれだけスケールするか、それに尽きると思います。
もし世界最大のプラットフォームになれれば、仮想通貨の価値ももちろんそれに応じて上昇するでしょうし、
2番3番のプラットフォームであれば、それに応じた上げ幅になるでしょう。

ですが、Enjinはコミュニティーを抱えているわけですから、ユーザーはいるわけです。
通貨を使う人が増えれば増えるほど、値段は上がっていきますので、長期的に見れば間違いなく伸びると思います。

どのくらいまでの上げ幅を望んでいるのか、
その観点で投資することをお勧めします。

ちなみにですが、
ネトビジ!としては、ここから数百倍の伸びはあまり想像できないかな、、、という感じです。
もちろん捉え方は人それぞれなので、自己責任で勝負してみてください!

Enjin Coin(ENJ)エンジンコインはどの取引所、販売所で買うの?

現在、Enjin Coin(ENJ)エンジンコインは、Binance(バイナンス)をはじめ、多数の大手取引所を経由して購入されています。中国発の取引所がメインになりますね。

もし今後期待感が高まれば、アメリカ発の取引所Bitfinexや、日本のBitflyerなどの世界最大手取引所への上場も大いに考えられます。
その際に上場益が得られるよう、まずは口座開設からスタートしてみてはいかがでしょうか。

提携も盛んなEnjin Coin(ENJ)エンジンコイン。
ぜひ一緒にEnjin Coin(ENJ)エンジンコインを購入して、億入り人を目指しましょう!

Binance(バイナンス)登録はこちら

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所