仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみる>>

【仮想通貨最新情報】仮想通貨やめるべき?Twitterが仮想通貨・ICOの広告配信を禁止!

仮想通貨やめるべき?

Twitterが仮想通貨広告を禁止?!

2018年3月27日、Twitter社は仮想通貨に関連する広告を段階的に規制する考えを示しました。

Facebook・Googleについで、次々にプラットフォーマーたちが規制をかけ始めていますね。

【仮想通貨最新情報】仮想通貨やめるべき?Facebookが仮想通貨・ICOの広告配信を禁止! 【仮想通貨最新情報】仮想通貨やめるべき?Googleが仮想通貨・ICOの広告配信を禁止!

なぜTwitterは仮想通貨広告を規制したのか?

主な原因は1つ。
Twitterから発せられた広告で消費者に不利益が及ぶのを避けるということです。

プラットフォーマーであるTwitterなどのSNSは、ユーザーが不正行為の被害にあってしまうリスクを大変に警戒しており、
その可能性があるならば、莫大な利益を捨ててでも、仮想通貨広告を規制した方が良いという結論に至ったそうです。

参考程度ですが、どんなリスクがあるのか、少しだけ説明しますね!

ICOによる消費者不利益

米国のあるアナリストは2017年に行なわれたICOの59%が失敗に終わっているという分析を公開しているようです。
広告でつられて投資をし、そのICOが失敗したら、Twitterを起点にして消費者に不利益が及んだ、という認識になるんですね。

ユーザーがTwitterを介して、詐欺に引っかかったとなってはいけませんよね?

取引所リスクによる消費者不利益

コインチェック社によるNEMコイン大量流出事件が起き、消費者の仮想通貨に対する不信感は徐々に高まってきています。
事件が起きた当時、コインチェック社は出川さんを使った広告を流しまくってましたよね?

もし、ユーザーが、Twitter上であの広告をみて、会員登録し、
その結果たくさんのNEMを失ったとなれば、それもまたリスクになり得ます。

様々な背景はあるものの、これも一つの原因でしょうね。

G20の声明

仮想通貨は、ボラティリティーが高く、決して安全な資産と言える状態ではありません。

G20をはじめ、世界的に「仮想通貨規制」議論をしている最中ですし、
仮想通貨がやっと生活に浸透してきたところで、これから実用化に向けて整備していこうと動き始めています。

規制は短期的に価格崩壊を起こしたりしますが、
長期的には必ずプラスに働きます。

なんらかの基準をもうけ、
それに反していたら規制するなど、
一つ一つ整備していくことで、より仮想通貨が自由に発展していける環境を作れたら良いですよね!

Twitterが規制した仮想通貨広告は?

金融庁から許可を受けた仮想通貨の関連広告はリリースしても問題はないそうです。
それ以外の仮想通貨広告が規制されるんですね。
Facebookや、Google とは異なり、取引所側にある程度の裁量があるのがTwitterです。

ビットフライヤーはこれまで通り、コインチェックは規制を受けることになります。

ちなみに、この規制は国ごとに異なり、
仮想通貨が特に、盛り上がっている
日本・韓国・シンガポールは日本の金融庁に値するような金融機関の承認が必要になっています。

その他に、例えばスロベニアは

ターゲティングする広告は、スロベニア語で掲載する必要があります。

などど非常に規制があまい国もありますので、
どちらかといえば、世界のルールに合わせますよーーというスタンスで規制をかけ始めたのではないでしょうか!

Twitterの仮想通貨広告規制の影響は?

各国の金融ルールに順ずるというような規制ですが、
さすがのTwiiter。
ユーザーを何億人も抱える一大SNSの影響力は計り知れません。

Twitterのリリースが出てから、すぐに、ビットコイン価格は8%下落し、
波乱の相場になりました。

規制されるということはそれほど、
仮想通貨が市場の中で大きな影響力を持つようになってきたということです。

紆余曲折を繰り返し、じわじわと成長してほしいですね!

仮想通貨はやめるべき??

賛否両論はありますが、

イーサリアム創設者のVitalikは自身のTwitterで、仮想通貨の価値はほとんど0に近いレベルまで下がる可能性があると発言しています。

未だ、仮想通貨は変動リスクの高い資産で、いつでもゼロに近い価値に下がる可能性がある。失っても良いお金だけを投資するように。
もし、投資できる余力があるなら、未だ伝統的なアセット(株や国債など)がもっとも正しい選択だ。

規制も続いておりますし、仮想通貨の最先端にいるVitalikがこのような発言もしています。

イーサリアム創設者 Vitalik Buterinが来日!政府関係筋との会談も!?仮想通貨の未来とは?

しかし、みなさん考えてみましょう。

10年前にスマホが広まるなんて思っていなかったですよね?
ブロックチェーンも同じです。
インターネットからブロックチェーンへの移り変わりは始まっているのです。

時代の転換点では、辛抱が必要です。
投資をされているみなさんはすでに、時代を変え始めているんです!

規制は環境整備に必ず必要ですので、
今後も自分の目で判断し、落ち着いて投資していきましょう!

サクッと!ネトビジのオススメ仮想通貨取引所